ヴァンゆん・ゆん、夢の番組「逃走中」での炎上劇語る

0

2020年12月04日 04:30  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
2人組YouTuber・ヴァンゆんのゆん(25歳)が、12月3日に放送されたバラエティ番組「EXITV〜FODの新作・名作をPon!Pon!見せまくり!!〜」(フジテレビ系)に出演。バラエティ番組「逃走中」への特別な想いと、同番組に出演した際の炎上について語った。   

その他の大きな画像はこちら



ゆんは小学生の頃から、「『逃走中』が放送されるときは家族で絶対一緒に見るっていうしきたり? ルールみたいのがあって」と、家族みんな「逃走中」の大ファンなのだそう。それが、今年10月1日に放送された「逃走中〜ハンターと鋼鉄の魔神〜」に出演することができ、「ずっと(逃走中)見てたから、見てた側から出る側になったときに『はっ!私、主人公だ!』って思いながらやっていた。主人公になれたテレビ番組だったから、すごい感動」と、とても嬉しかったそうだ。

すると、EXITのりんたろー。から「ゆんちゃんも軽く燃えてましたよね。炎上してませんでした?」と、その「逃走中」での炎上劇について話を振られる。

ゆんは「そうなのよ。私、夢の番組に出て、ちょっと燃えてるのよ。炎上しちゃった」とコメント。そして「声優さん(下野紘)が出ていて。推しのキャラ(鬼滅の刃の我妻善逸)の声優さんをやってて。会ったときに『(声を)やってください』って言ったら、ハンターが来ちゃって、別の人(※そばで見ていた香音)が捕まっちゃった」と状況を説明した。

りんたろー。は「“雷の呼吸”やらせたんだよね?」と続け、兼近大樹は「マジで? 善逸に!? じゃあ善逸に声やらせて(別の人が)捕まっちゃって、責められてるんだ」と状況を理解。ヴァンビは「“炎上の呼吸”覚えたから」、兼近は「逃走の呼吸」と、「鬼滅の刃」ネタで盛り上がった。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20201262789.html


    ニュース設定