脳内再生余裕でした よゐこ、お勧めアニメを語る 濱口は家で奇行種ムーブも告白

0

2020年12月04日 09:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真Amazon Prime Videoで配信されているお勧めアニメを語る「よゐこ」
Amazon Prime Videoで配信されているお勧めアニメを語る「よゐこ」

 アニメ好きで知られるお笑いコンビ「よゐこ」の濱口優さんと有野晋哉さんが2020年を振り返りながらAmazon Prime Videoで配信されているお勧めアニメを語る動画「Prime Videoの推し作品 聞かせて!!-アニメ篇-」が12月4日にYouTubeで公開。濱口さんが自宅で「進撃の巨人」に登場する奇行種さながらのムーブを見せていることなどを明かしています。アッキーナも一緒になって楽しんでそう。



【画像】我妻善逸コスプレの濱口さん



 ともに48歳で中年に足を踏み入れた「よゐこ」の二人が、Amazon Prime Videoで配信中のアニメ作品から“推し作品”を少年のように語り合う同企画。過去記事□「鬼滅の刃」の人気キャラ、我妻善逸のコスプレを披露したこともある濱口さんは、「第1話でドハマりしてしまった」「アニメの綺麗さと鬼を倒すシーンの迫力が凄い」など同作の話に花を咲かせ、「進撃の巨人」「呪術廻戦」「約束のネバーランド」などの作品にハマったきっかけや、お気に入りの名シーン、アニメならではの魅力を語りまくっています。



 「進撃の巨人」の魅力について濱口さんは「巨人の気持ち悪さと絶望的な世界観」と話し、アニメにおける「リヴァイ兵長」のアクションのすごさも熱弁。そんな中、有野さんが「濱口さんち、巨人ごっこしてるんじゃなかったっけ?」と突然の暴露話で水を向けると、お風呂に入る前に「裸で奇行種の役になって『ば〜』って部屋中を踊る」などと明かしています。脳内再生余裕でした。



 ひとしきりメジャーな作品について語り合った後、あまり知られていないもののお進めの作品として、自身と「ドランクドラゴン」鈴木拓さんとの冠番組「濱口女子大学」を挙げた濱口さん。Amazon.co.jpでは今回のアニメ編に続き、「ドラマ」「映画」でも同様の動画を公開予定とのことです。


    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定