米津玄師、Billboard JAPAN年間ランキング3冠! 「今はただ感謝の気持ちを伝えたいです」

0

2020年12月04日 12:00  M-ON! MUSIC

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

M-ON! MUSIC

写真掲載:M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■同ランキングで、アルバム3部門制覇は史上初!「これだけたくさんの人に自分の音楽が聴かれるようになったことが不思議です」(米津玄師)

【動画】米津玄師「カナリヤ」ミュージックビデオ

快進撃を続ける米津玄師オリジナルアルバム『STRAY SHEEP』が、Billboard JAPAN、2020年年間ランキングにて、総合アルバムランキング「Billboard JAPAN HOT Albums of the Year 2020」首位を獲得したことが発表された。合わせて同ランキング、「アルバムダウンロードランキング」および「アルバムセールスランキング」においても首位を獲得し、合わせて3冠獲得という快挙を達成した。
アルバム3部門の制覇は、Billboard JAPANが年間ランキングでダウンロードアルバムランキングの発表を始めた2017年以降で初めてとなり、音楽の楽しみ方が急激に変化する昨今において、形にとらわれずに多くのユーザーに楽しんでもらえたことを証明する結果となった。

アルバム「STRAY SHEEP」はリリース日前日となるフラゲ日に100万枚出荷を突破しただけでなく、その後、発売9日間で、ミリオンセールスを突破。アルバムリリース後は、全世界でユーザー数3億5,000万人を誇るゲーム『FORTNITE』での革新的なバーチャルライブの開催や、ユニクロとのコラボTシャツの全世界販売など米津玄師にとってのあらたな試みを多数実施するだけでなく、先日公開された、アルバムの最後に収録されている楽曲「カナリヤ」のミュージックビデオは映画監督・是枝裕和が手がけたことも大きな話題に。

現在Billboard JAPANにおいては、12月4日現在、CDが147万枚セールス、ダウンロードで18万DLを突破するなど、2020年を象徴する作品となっている。

Billboard JAPANのサイトでは、インタビューが掲載。今回のランキングを受けて、米津は「これだけたくさんの人に自分の音楽が聴かれるようになったことが不思議です。今はただ感謝の気持ちを伝えたいです」と、激動の2020年に対する感謝の言葉を述べている。

音楽史に残る1年を経て、米津玄師はどこまでも突き進む。2021年も米津玄師から目が離せない。


リリース情報
2020.08.05 ON SALE
ALBUM『STRAY SHEEP』

Billboard JAPAN 2020年間首位記念インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/3035

米津玄師 OFFICIAL WEBSITE
http://reissuerecords.net/
    ニュース設定