有意義にお金を使える?12星座別・2021年上半期の金運

93

2020年12月04日 12:00  つやプラ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

今回のコラムは大人の女性のための星占い。占術家の筆者が西洋占星術で占う「2021年上半期の金運」をご紹介します。

早速チェックしてみましょう。

■12星座別「2021年上半期の金運」

牡羊座

2021年上半期、金運はコロコロ変化しそう。「お財布に余裕がある」と思ったら急に金欠になるなど、油断できない時期です。

どんぶり勘定は禁物。出入金の金額をきちんと把握しておきましょう。

牡牛座

2021年上半期、金運は堅調です。金運が最も活性化する時期は4月後半。

これからお金がいくら必要なのか具体的な金額を計算したうえで、中長期的な計画を立てると吉。投資をする時は、リスクの低いものを選びましょう。

双子座

2021年上半期、金運は活発です。特に、5月は最も金運が活性化。大きな金額が動く機会がありそう。

後悔しないよう、しっかり調べて納得してから実行しましょう。専門家にアドバイスを求めるのも吉。

蟹座

2021年上半期は、「相続」に縁がある時期です。家族や親戚との間で、具体的な相続の話題が持ち上がる可能性が。

また、職場で先輩や同僚から仕事を引き継ぐような展開もあるでしょう。金運のピークは6月です。

獅子座

2021年上半期、金運はまずまずです。収支のバランスをとることを重視すると、手元に残るお金が増えるでしょう。

金運が最も活性化するのは3月。交際費が増えそうですが、人のためにお金を使うのは吉。

乙女座

2021年上半期、金運は安定しています。よほど贅沢をしなければ、お金に困ることはなさそう。

逆に、「お金が足りない」と感じたら、無駄遣いがないか徹底的にチェックしましょう。金運が最も活性化するのは4月前半。

天秤座

2021年上半期、金運は活発。特に4月後半は好調です。

ただ、入金額よりも出金額の方が多くなる暗示。趣味やレジャーに散財することもありそう。楽しいことへの投資は吉ですが、予算オーバーにならないよう要注意。

蠍座

2021年上半期、金運はダイナミック。特に、「家」にまつわるお金の出入りが増えそうです。

自宅や家族のための出費もあれば、家族から金銭的なサポートを受けることも。金運が最も活性化する5月は、シェアや共同購入にツキがありそう。

射手座

2021年上半期、金運は小刻みにアップダウンを繰り返しそう。お金の出入りは激しいものの、金額はそれほど多くないでしょう。

大きく散財しないよう気をつけて。特に、1月と6月は「使う」より「貯める」ことを優先すると吉。

山羊座

2021年上半期は、金運が活発。年明け早々、金運はピークを迎えます。昨年あなたが頑張ってきたことの成果を、「お金」という具体的な形で受け取れる兆し。

「積極的に稼ぐこと」と「しっかり貯めること」を両立できそう。

水瓶座

2021年上半期、金運は好調です。特に、2月は金運が最も活性化しそう。やりたいことや楽しいことにお金を使うとラッキーです。

自分の能力を伸ばすため、新しい挑戦をするための投資はすべて吉。ただし、ローンを組む時は計画的に。

魚座

2021年上半期、金運は不安定です。特に、ローンや借金はタブー。どんなに親しい間柄でも、お金の貸し借りは禁物です。

クレジットカードの使い過ぎにも注意しましょう。金運のピークは3月。臨時収入は貯金するのがベター。

今回は西洋占星術で占う「2021年上半期の金運」をご紹介しました。「金運が良い」というのは、単に「たくさんお金がある」ということではなく、「自分にとって有意義なお金の使い方ができる」ということです。お金に振り回されることなく、上手にお金と付き合いましょう。

(占術家 伊藤 マーリン)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • くだらん(-""-;)
    • イイネ!3
    • コメント 2件
  • 占いなんて信じないけど、悪い気分ではないな!
    • イイネ!16
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(39件)

前日のランキングへ

ニュース設定