TVアニメ『半妖の夜叉姫』、第10話のあらすじ&先行場面カットを公開

0

2020年12月04日 12:02  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
2020年10月から放送開始となったTVアニメ『半妖の夜叉姫』より、第10話のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『半妖の夜叉姫』、第10話のあらすじ&場面カット

■第10話のあらすじ
一つの卵から二つの頭を持って生まれ、強い方がもう一つの頭を喰らうという妖怪、禍一族。金禍と銀禍の兄弟妖怪は、長年争いあうもいまだ決着を付けられず、その戦いの余波であちこちに被害を及ぼしていた。退治を頼まれたとわ達だが、兄弟妖怪に取り憑かれたとわとせつなが戦い合い、瞳の虹色真珠を奪われてしまう。金禍と銀禍は、一族の頭領の女禍に虹色真珠を献上しようとするが、女禍は銀禍を攻撃。虹色真珠ごと食おうとする。

TVアニメ『半妖の夜叉姫』は、読売テレビ・日本テレビ系にて放送中。各詳細は公式サイトにて。

(C)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

    オススメゲーム

    ニュース設定