放送は1月4日スタート「裏世界ピクニック」OPにチコハニ、EDに佐藤ミキ

0

2020年12月05日 12:02  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真TVアニメ「裏世界ピクニック」ビジュアル
TVアニメ「裏世界ピクニック」ビジュアル
TVアニメ「裏世界ピクニック」の放送開始日が2021年1月4日に決定。併せてオープニング、エンディングアーティストも発表された。

【大きな画像をもっと見る】

オープニングテーマを担当するのは、これまでにも数々のアニメ作品で主題歌を担当してきたCHiCO with HoneyWorks。エンディングテーマアーティストには、12月2日にデビューシングルをリリースしたばかりの佐藤ミキが名を連ねた。CHiCOは「裏世界ピクニック」について「1回は調べたことのある都市伝説、ゾクリとするストーリー展開に、 読んでいて夢中になりました!」と感想を話すとともに「そして、空魚の人間味溢れる姿にとても共感しました。 劣等感...嫉妬...憧れ。素直になれない自分にもどかしくなる感じ...。そんな誰もが抱えたことのある気持ちを歌にのせました」と楽曲についてもコメント。佐藤は作品に参加できることへの喜びを伝え、「鳥子が空魚の心に変化を与え、それをきっかけに空魚が自分を見つ め直し変わっていく。そんな登場人物達の心の変化に寄り添える楽曲になれば嬉しいです」と意気込みを寄せた。

また、Web番組「裏世界トクベツ活動報告」が、12月13日より公式サイトにて配信されることも決定。番組では、紙越空魚役の花守ゆみりと、仁科鳥子役の茅野愛衣が「裏世界ピクニック」の魅力をゆったりくつろぎながらトークで伝えていく。さらに、同日の19時からはニコニコ生放送にて「裏世界ピクニック」の特番も配信。番組には花守、茅野に加え小桜役の日高里菜が出演する。そのほか、原作小説のアニメ化記念フェアも12月中旬より開催。原作小説の文庫シリーズに、期間限定でメインキャラクター4人のアニメイラストがあしらわれた全面帯が付属するほか、キャスト陣のサイン入り台本が当たるプレゼント企画も展開される。

「裏世界ピクニック」は「くねくね」「八尺様」「きさらぎ駅」など、ネット上で実話怪談として語られる危険な存在が闊歩する“裏世界”を、紙越空魚、仁科鳥子という2人の女性が探検していく怪異サバイバル。アニメはTOKYO MX、サンテレビ、BS11、AT-Xにて放送される。

■ CHiCO with HoneyWorks コメント
タイトルを最初に聞いた時、異世界で探検するようなほのぼのした作品なのかな...?と思っていました...が、確かに探検はするけど、とってもスリリング!
1回は調べたことのある都市伝説、ゾクリとするストーリー展開に、読んでいて夢中になりました!
そして、空魚の人間味溢れる姿にとても共感しました。劣等感...嫉妬...憧れ。素直になれない自分にもどかしくなる感じ...。
そんな誰もが抱えたことのある気持ちを歌にのせました。
「裏世界ピクニック」放送が待ち遠しいです!

■ 佐藤ミキ コメント
作品を読ませて頂き、宮澤伊織さんの描く、人を引き込む裏世界に魅了されました。
まだデビュー間もない私が、初めてアニメ化される作品のEDテーマを担当させて頂けることになり、とても光栄です。
鳥子が空魚の心に変化を与え、それをきっかけに空魚が自分を見つめ直し変わっていく。
そんな登場人物達の心の変化に寄り添える楽曲になれば嬉しいです。

■ TVアニメ「裏世界ピクニック」
□ 放送情報
TOKYO MX:2021年1月4日(月)より毎週月曜日24:30〜
サンテレビ:2021年1月4日(月)より毎週月曜日24:30〜
BS11:2021年1月4日(月)より毎週月曜日24:30〜
AT-X:2021年1月4日(月)より毎週月曜日23:30〜 ※リピート放送あり

□ スタッフ
原作:宮澤伊織(ハヤカワ文庫JA / 早川書房刊)
キャラクター原案:shirakaba
監督・シリーズ構成:佐藤卓哉
キャラクターデザイン・総作画監督:西畑あゆみ
クリーチャーデザイン:江間一隆
音楽:渡辺剛
アニメーション制作:LIDENFILMS×FelixFilm

□ キャスト
紙越空魚:花守ゆみり
仁科鳥子:茅野愛衣
小桜:日高里菜
瀬戸茜理:富田美憂

(c)宮澤伊織・早川書房/DS研

    オススメゲーム

    ニュース設定