関東の正午の気温 東京都心など6℃台 真冬並み

6

2020年12月05日 12:51  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真関東の正午の気温 東京都心など6℃台 真冬並み
関東の正午の気温 東京都心など6℃台 真冬並み

5日、関東地方は広く雲に覆われて冷たい雨が降っている所があります。正午の気温は、東京都心で6℃台など、多くの所で真冬並みになっています。



●関東地方の正午の気温 多くの所で6℃〜7℃


5日、低気圧が豆諸島付近を東へ進んでおり、関東地方には、東の海上から冷たく湿った空気が流れ込んでいます。このため、内陸の一部で日が差している所がありますが、曇りや雨の所が多くなっています。
正午の気温は、東京都心6.4℃、横浜市7.0℃、千葉市7.0℃、水戸市6.3℃、宇都宮市6.7℃と、いずれも真冬並みになっています。熊谷市では8.0℃と1月上旬並み、さいたま市は6.9℃となっています。一方、晴れ間が出ている前橋市では10.2℃となっています。
ちなみに、東京都心でこのまま10℃に届かないと3月29日以来、8か月ぶりです。


●6日は日差したっぷり 日中の気温は15℃前後に


6日は、大陸の高気圧が本州付近に張り出すでしょう。関東地方は大体晴れる見込みです。最高気温は15℃前後まで上がる予想です。朝晩はヒンヤリしますが、日中は日差しにぬくもりを感じられそうです。


このニュースに関するつぶやき

  • 茨城で初雪が降ったそうで、そりゃ寒い訳だ。
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定