劇場版FGO後編は2021年春、獅子王が傷ついた騎士を見つめるビジュアル公開

1

2020年12月05日 19:57  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編 Paladin; Agateram」ティザービジュアル
「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編 Paladin; Agateram」ティザービジュアル
「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編 Paladin; Agateram」のティザービジュアルが公開に。さらに映画の公開時期が2021年春に決定した。

【大きな画像をもっと見る】

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」は、「Fate/Grand Order」の人気エピソード・第六特異点を劇場アニメ化した作品。前編「Wandering; Agateram」は本日封切られ、遍歴の騎士ベディヴィエールを軸に物語が再構成されている。2021年春に公開される後編では監督を荒井和人が務め、アニメーション制作はProduction I.Gが担当。ティザービジュアルには茜色に染まる夕暮れの中、傷ついた円卓の騎士たちを見つめる獅子王の背中が描かれた。なお券面に同ビジュアルを使用した第1弾前売券が、本日12月5日より販売されている。

■ 「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編 Paladin; Agateram」
2021年春公開

□ スタッフ
原作:奈須きのこ/TYPE-MOON
リードキャラクターデザイナー:武内崇
監督:荒井和人
構成:小太刀右京
脚本:小太刀右京、荒井和人
キャラクターデザイン:細居美恵子、黄瀬和哉、温泉中也
サブキャラクターデザイン:乘田拓茂、山本彩、原由知
総作画監督:椛島洋介
音楽:芳賀敬太、深澤秀行
音響監督:明田川仁
アニメーション制作:Production I.G

□ キャスト
ベディヴィエール:宮野真守
藤丸立香:島崎信長
マシュ・キリエライト:高橋李依
レオナルド・ダ・ヴィンチ:坂本真綾
獅子王:川澄綾子
ガウェイン:水島大宙
モードレッド:沢城みゆき
ランスロット:置鮎龍太郎
トリスタン:内山昂輝
アグラヴェイン:安元洋貴
オジマンディアス:子安武人
ニトクリス:田中美海
玄奘三蔵:小松未可子
呪腕のハサン:稲田徹
静謐のハサン:千本木彩花
ロマニ・アーキマン:鈴村健一

※島崎信長の崎はたつさきが正式表記。

(c)TYPE-MOON / FGO6 ANIME PROJECT

このニュースに関するつぶやき

  • なお、ゲームの方は「アーケードはギャルサンタ鈴鹿と楽しくクリスマスなのにこっちはリンボと地獄曼陀羅って何だよ」って事になってて草。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定