飼い主「ママのこと好き?」→猫「……(無言)」 “忖度しない猫”に複雑な思いをいだく飼い主の漫画

27

2020年12月05日 22:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真急に無になる猫ちゃんの漫画
急に無になる猫ちゃんの漫画

 「ママのこと好き?」「シーン」。“猫って忖度しないよね”という飼い主さんの思いを描いた漫画が、漫画家の「だりや みい」さんのInstagram(@dariya_mii)で紹介されています。



【画像:漫画を読む】



 その日、外出から帰宅しただりやさんをうれしそうに出迎えたのは、5年前に保護した猫「まるまるちゃん」。



 「いい子にしてた?」「独りでさみしかった?」「ちょっと待ってね」「片づけたら遊ぼうね」だりやさんの声かけに、まるまるちゃんは毎回「なーん」「んー」と機嫌よく返します。飼い主さんの帰宅が待ち遠しかったのでしょうね。しかし……。



 その流れで聞いた「ママ大好きぃ?」という問いかけにだけは、急に“無”になるまるまるちゃん……。思わず「ぅおい」と突っ込むだりやさんですが、これにはハートがプチ傷ついたとのこと……。



 別の日、「なーう」とまるまるちゃんから声をかけられただりやさんは「ごはん?」(んなーう)「待ってね〜」(なーん)「お腹空いた〜?」(んー)と会話をしながらゴハンの準備をします。そしてその流れで、再度あの質問を投げかけました。



 「ママのこと、大好き?」……予想通り、やっぱり“無”になるまるまるちゃん。もうこれは「わざとだろ」と思わざるを得ない、芸人も真っ青の間合いの良さ。エサをあげる前なのだから、忖度(人の感情を推し量ること)して返事してくれてもいいのに、と思うだりやさんでしたが、多くの猫は人に忖度するのではなく、忖度“される”生き物であるのかもしれません。



 会話が長くなると返事が面倒になるのか、最後に「好き?」の質問をすると高確率で振られてしまうとコメントするだりやさん。でもこんなに飼い主さんのことが大好きなまるまるちゃんですから、“無”の反応ははあえてのツンか、照れ隠しなのかもしれませんね!



 かわいらしいまるまるちゃんの漫画を投稿しているInstagram(@dariya_mii)のほか、Twitter(@dariya_mii)、ブログ「元道産子、今ハマっ子、日々なんだかな。」では、イラン人のご主人と息子さんとの家族の楽しいエピソードなどを掲載しています。また、猫ちゃんいっぱいのLINEスタンプ、「ニャン語録」も販売中です。



画像提供:だいや みい(@dariya_mii)さん


このニュースに関するつぶやき

  • 忖度して貰いたいのに何故猫を選んだ。まずはそこからだ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ツンデレ
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(14件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定