日曜日の夕方から夜、パパは何をしている?ママたちからの実況報告

5

2020年12月05日 23:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

土日休みの人たちにとって、日曜日の夕方は「あと少しで休日が終わる時間」ですよね。そんな残りわずかな休日を、世のパパたちはどのように過ごしているのでしょうか? 夕方17時に投稿されたこちらのトピックス。ママ同士の報告会となり、日付が変わる頃まで大変盛り上がっておりました。時間を追って、パパたちの行動をチェックしてみましょう。

17時〜19時のパパたち



夕飯前から夕飯にかけての時間、パパたちはどのような行動をとっているのでしょうか。

自分時間を満喫

『ソファーで何時間もスマホゲーム』
『プロレスを見て、体を揺らしている』
『椅子に座ったまま寝ている』
『ジャズを聴きながらスマホをいじっている』
のんびりと自分のための時間を満喫しているパパたち。定位置はソファーでしょうか。明日から始まる一週間、家族のために一生懸命働くためには必要な時間なのかもしれませんね。

子どもと一緒の時間を

『子どもたち(3歳・5歳)をつれて公園に行ってくれて、帰ってきてお風呂に入っているよ』
『末っ子とキャーキャーいいながら遊んでいる』
『子どもと散歩行ってまだ戻らない』
子どもたちと過ごすことで明日への活力を得ているパパたちも。公園で遊んだり、お風呂に入れたりと、充実した1日を過ごしている様子が目に浮かびます。子どもたちにとってもパパと過ごす時間はかけがえのないものなのでしょうね。

休日は食事係担当するパパたちも

『カレーを作ってくれている。感謝』
『ラーメンを作っている』
『うちも晩ご飯を作っている。子どもリクエストのチキン南蛮。私はリビングでママスタ』
『休日は旦那が夜ご飯を担当してくれているから、今日は唐揚げをリクエスト。下味をつけている間、少し横になっている』
『3歳息子と公園行って、その足でピザを買いに行ってもらった』
『高校生の息子を連れてご飯を食べに行った。子どもが高校生になったくらいから、土日は私が食事を作らないという具合にしていったの。外に出るのも億劫だったから私はテイクアウト』
休日はパパが食事担当をしてくれているご家庭も少なくありませんでした。下ごしらえをしたり、手の込んだ料理を作ってくれたりすると嬉しいですよね。早い時間からラーメンの仕込みをしているパパもいましたが、もしかしたら本格的にスープから作っているのでしょうか……。作るだけではなく、ぜひ後片付けもセットでお願いします!

19時〜21時のパパたち


夕食が終わってから、パパたちはどのように過ごしているのでしょうか。

食事の片付け

『夕食の片付けしている。普段しないのに、今ケンカ中だからやっているわ』
『お皿を洗ってくれている』
『洗い物してくれている。ありがとう』
洗い物までしてくれるとその分早くママたちも自分の時間を持つことができますね。お互いに「ありがとう」という感謝の気持ちを持つことで、来週もまた頑張ろうと思えるのではないでしょうか。

子どものための時間を

『歯を磨きながら、息子2人が風呂から出てくるのを待っている』
『子どものオムツを替えている』
『子どもに絵本を読んでいる』
『夕飯を食べ終わって、娘と量販店に買い物に行った』
『子どもが食べる朝のパンを買い忘れて。今、コンビニに買いに行ってくれた』
『子どもたちを寝かしつけている。降りてこないからそのまま子どもたちと寝ちゃったかも』
『スマホをみていたけれど、中3の娘が「外走りに行きたい」と言ったら危ないからって一緒に走りに行った』
お子さんの年齢によって内容はさまざまでしたが、子どもたちのための時間を過ごすパパたち。幼い頃は身の回りのお世話を中心に、大きくなってからは子どもたちの要望に応えたり安全を守ったりするパパたち。とてもかっこいいですね!

ペットとの時間で癒やしを

『テレビを見ながら猫をしつこく構って、噛まれている(笑)』
『ホットカーペットの上で犬と一緒に寝ている』
ペットもまた、大事な家族ですよね。パパたちがペットに癒やされたい気持ちもわかります。ペットたちと過ごす時間を作ることで、しみじみと「今日もいい1日だったな」と思えそうですね。

21時〜日付が変わるまでのパパたち



夜も更けて参りました。そろそろ休日も終わりに向かいます。そのときパパは……。

子どもが寝た後は自分の時間

『プラモデルを作っているわ。仕事が忙しくてため込んでいたものを引っ張り出している。趣味の時間が取れるようになって何より』
『書斎でゲームをしている』
『ジムに行った』
お子さんが寝てからは趣味の時間に没頭するパパたちも。お子さんが寝て、パパが趣味のために時間を費やすとなると、ママたちも自由な時間を過ごすことができそうですね。

お子さんと一緒におやすみなさい

『子どもと一緒に寝ている。土日の寝かしつけは旦那の当番』
『21時に寝た。毎日6時半に起きる小1の息子と同じ時間に起きて、同じ時間に寝ている』
子どもたちとたくさん遊んだパパたちは、すっかりお疲れのようですね。明日からの仕事に備えるべく、早く寝ているのでしょう。ゆっくり休んでください!

夫婦の時間も大切に

『晩酌の準備してくれている。今からお酒を飲みながら一緒に海外ドラマをみる』
『一緒にテレビドラマを観ているよ』
『夫婦で一緒にゲームをしている』
『私の横でゴロゴロしている。幸せな時間や〜』
休日の最後は、夫婦で過ごす時間に。テレビをみたり、お酒を飲んだり、ゲームをしたり思い思いに夫婦の時間を過ごしているようです。また何もしなくても、一緒にいるだけで幸せをかみしめているご夫婦も。羨ましいほどに、素敵な休日の過ごし方ですね。

危険信号点滅中?!ママからの怒りの視線に早く気づいて〜


「え、よそのパパたちは休日にそんなことをしてくれるの?」と思ったママたち。安心してください。素敵なパパたちの様子を数多く紹介してきましたが、1日中ゴロゴロするパパに冷たい視線を送っているママたちも少なくありませんでした。ママたちからはこのようなコメントが届いています。
『家族のことはお構いなしにソファーで横になっている。どっか行ってほしい』
『ゲームしている。ほんと会話なくて一緒にいる意味わからん』
パパたちに向けられたブーイング、もちろんありました……。しかし言葉の端々に、パパと一緒の時間を楽しみたいという気持ちが見え隠れしているように感じたのは筆者だけでしょうか。ママたちはきっとパパたちの行動に苛立ちだけではなく、寂しさも感じているのかもしれませんね。
休日ゴロゴロしているパパたちをみると「子どもたちと遊んでよ」「休みの日くらい家事をして」と言いたくなってしまう気持ちもわかります。しかしそんなときは語尾を「〜しよう」にしてみるのはいかがでしょうか? 命令や否定ではなく、一緒にしようというだけでパパへの伝わり方も柔らかいものになりそうです。「みんなで公園に行こう」「夜は一緒にドラマをみよう」など楽しいことを共通目標にすれば、パパもスマホを置いて行動してくれるのではないでしょうか。

家族で素敵な休日を過ごされているみなさん、ゴロゴロパパに効くいい方法があったらぜひ教えてください!

文・荻野実紀子 編集・山内ウェンディ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 17時から息子達と晩御飯。19時からお風呂と歯磨き。19時半長男寝かしつけ(別室で私は次男の寝かしつけ担当)。20時までには息子達寝るのでそれ以降はお互い自由時間で何してるかわからん。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • そういうのは専業主婦は平日の昼間何してるのとか?とりあえず夫婦が納得してればOKexclamation ��2
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定