【ニトリ】いろいろ使えてコスパ最強!「厚手台ふきん」が優秀すぎる

1

2020年12月12日 10:41  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
どうしてもニオイが気になる台ふきん。

【画像】便利で清潔でコスパ良し!ニトリの「厚手台ふきん」

なるべく節約して使用したいところですが、繰り返し使用しているとニオイや油汚れが染み付いてしまいますよね。とはいえ、キッチンペーパーやウェットティッシュで代用していると、消耗が激しくお金もかかってしまいます。

そのような、台ふきんに関する悩みを抱えている方におすすめなのが、ニトリで販売されている「厚手台ふきん」です!

こちらは、一体どのような商品なのでしょうか?実際に使用した感想とともに、ニトリの「厚手台ふきん」の魅力について徹底解説します!

■ニトリの厚手台ふきん(税込407円)

今回ニトリで購入したのは「厚手台ふきん(税込407円)」です。

おしゃれなクラフトボックスのなかに30枚の台ふきんが入っていて、とてもお得!キッチンに置いても、おしゃれに馴染ませることができそうです。

取り出しやすいように、ボックスの点線に沿って蓋をOPENさせます。

■主な使い方は?

ニトリの「厚手台ふきん」は、吸湿速乾性に優れた台ふきんで、通常の台ふきんのように漂白をして洗浄する必要がありません。

さらに、すぐ乾くので、衛生的でニオイも気になりにくいといった特徴があります。

ボックスはテーブルの上や引き出しに収納しやすい形になっているので、使いたいときにすぐ取り出すことができますよ。

何度も繰り返し使用することができますが、汚れが気になったらコンロやシンクの掃除に使って、そのままサッと捨てられるのも魅力的です。

また、デザインがおしゃれなところもポイントです!

■いろいろ使える厚手台ふきん

「厚手台ふきん」は、四つ折りになって箱に入っていますが、広げると約30×35cmあります。

通常の台ふきんに比べると厚さは薄めですが、素材感は台ふきんそのものです。

厚手台ふきんは、テーブルや台を拭くのにももちろん使用できますよ。

実際に使用してみましたが、吸水性も問題なく、一回の拭き取りで綺麗に水気を取ってくれました。耐久性にも優れているので、使用後洗って干しても劣化することなく使用できました。

しかし、この台ふきんには他にも使い道があるようです。それはどのようなものでしょうか?

■コンロ掃除に

テーブルや台を拭くのに何度か使用し、汚れが染み付いてきたら、最後はコンロ掃除に使用するのがおすすめです。

ウェットティッシュやキッチンペーパーを使用するよりコスパが良く、厚みがある分力を入れやすいので汚れをしっかり落とすことができますよ。

■フローリングワイパーに

サイズ的には少し大きいですが、フローリングワイパーとしての使い道もあります。

ただ、台拭きやコンロ掃除に使用したあとの油汚れが染み付いた厚手台ふきんをフローリングに使用すると床が脂ぎってしまうので注意してくださいね。

■普通のふきんに比べて何が良いの?

まず言えるのは税込407円で30枚入りというコスパの良さではないでしょうか。ふきんの値段はピンキリですが、一枚につき100円かかるものも少なくありません。しかし、こちらの厚手台ふきんは一枚あたり13円ととってもお得です。

その上、洗えば何度でも使用できます。通常のふきんと比べて速乾性も高いので、ニオイも気になりにくいです。トータルで考えても圧倒的にお得だと言っていいでしょう。

また、捨てる際にかさばりにくいこともメリットとして挙げられます。収納もボックスにコンパクトに納められているため場所を取りません。非常に使い勝手が良いと感じました。



当記事で紹介した通り、実際に使用してみたところ、通常の台ふきんよりも魅力的に感じるポイントがたくさんありました!

洗って何度でも使うことができる利便性、ニオイが気にならない衛生性、そして何といってもコスパの良さ!今まで台ふきんを使わずキッチンペーパーで代用していましたが、これからニトリの「厚手台ふきん」をリピ買いする予感がします……!

ふきんのニオイに悩まされている方や日用品のコストを抑えたい方は、ぜひニトリの厚手台ふきんを購入してみてくださいね!

このニュースに関するつぶやき

  • これイイな、早速買いに行こう。
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定