藤原竜也&山田裕貴 “小さな相合傘”にファン反響「いい後ろ姿の2人」

0

2020年12月31日 12:10  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

2021年1月12日スタートする俳優の藤原竜也が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―』(毎週火曜よる9時〜)に出演する俳優の山田裕貴が30日、アメーバオフィシャルブログと自身のInstagramを同時に更新。「緊張してました」と藤原との相合傘を振り返った。



同ドラマは、“学校内警察(スクールポリス)”が試験的に導入された東京都内の公立中学校を舞台に、スクールポリスとして校内外の様々な問題に立ち向かう主人公・嶋田隆平(藤原竜也)の姿を描く学園エンターテインメント。山田は、嶋田の後輩刑事・三枝弘樹を演じる。


放送まであと13日となったこの日。藤原と山田が相合傘をした後ろ姿の写真とともに「先輩に傘を譲ろとするあまり 背中ビショビショの山田さん」とつづり、ハッシュタグには「#小さい傘を譲り合う」「#一緒に持ってるのもいい…」「#この傘に入りたい」と添えながら更新した。この投稿をリポストした山田は、「素敵な先輩と相合い傘 緊張してました」とコメントした。



この投稿にファンからは「二人のシーンが益々楽しみ」「緊張する相合傘だね!」「かっこいい」「ゆうきくんの優しさが伝わってきます」「素敵ーー」「いい後ろ姿の2人」「お互いの優しさが表れた相合い傘」などの声が寄せられている。


    ニュース設定