浜辺美波、岡田結実、久間田琳加…キラッと光る芸能界 今年の新成人たち

0

2021年01月08日 15:20  日本タレント名鑑

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本タレント名鑑

写真写真

 

今月11日は「成人の日」。今年の新成人(2000年度生まれ)では、卓球の伊藤美誠選手、平野美宇選手、早田ひな選手、フィギュアスケートの坂本花織選手、競泳の池江璃花子選手といった一流女性アスリートが続々と顔を並べますが、その一方、芸能界に目を向けても逸材揃いとなっています。ここではそんな芸能界の新成人を紹介していきます。

 

★浜辺美波はじめ新世代ブレイク女優が続々

 まず今年も旬の女優が続々と新成人を迎えますが、まずこの世代のエースといえるのが浜辺美波さん。昨年も、ドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ系)、『タリオ 復讐代行の2人』(NHK)、映画『思い、思われ、ふり、ふられ』、『約束のネバーランド』といった、主演作、メインキャスト作をはじめ、多数の人気作に出演、さらに躍進の年となりました。2011年に『東宝シンデレラオーディション』でニュージェネレーションを受賞いたことをきっかけにデビューしてはや10年。それでもまだ20歳! どこまで飛躍していくのか楽しみです。

 その『東宝シンデレラオーディション』の次大会、2016年開催の第8回大会でグランプリに輝いた福本莉子さんも新成人。上記『思い、思われ、ふり、ふられ』で浜辺さんとともに主演を務めたほか、『サカイ引越センター』のCMでも注目され、躍進の年となりました。今年ネクストブレイク女優として注目の存在です。

 上記二人と同じ事務所で2014年開催の『東宝芸能創立50周年記念オーディション』で合格したことをきっかけにデビューした森日菜美さんも新成人の学年。女優活動がメインでありながら、昨年は水着グラビアでも話題になりました。

 今や“岡田圭右さんの娘”の枕詞も不要なほど、バラエティにドラマに大活躍の岡田結実さんも新成人。その芸歴や落ち着いた立ち振る舞いから「まだ20歳だったの!?」という印象を持ってしまいます。昨年所属事務所を退所して新たなスタートをきった岡田さん。昨年後半には兄・隆之介さんとテレビやYouTubeで共演するなど、新たな面も見せています。

 雑誌「Seventeen」の人気モデルで、最近は女優としての躍進も目立つ久間田琳加さんも今年新成人の学年です。昨年は『マリーミー!』(ABCほか)で連続ドラマ初主演を果たしたほか、バラエティ番組出演など活動の幅を広げました。

 浜辺さん、久間田さんとともに、ロッテ「ガーナミルクチョコレート」CMでの“3人娘”として注目された山田杏奈さんも1月8日に20歳になったばかり。山田さんは、昨年ドラマ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』(MBS・TBS系)に主演するなど活躍。スズキの自動車・スイフトのCMでも注目、といえば「あっ、あのコか!」と思い出す人も多いでしょう。山田さんは深夜ドラマ、若手中心のドラマではすでに主演の実績がある一方、ゴールデン・プライム帯の人気連ドラでも1話ゲストなどでその存在感を発揮、昨年ドラマ『10の秘密』(関テレ・TBS系)では向井理さんの娘役での好演が光りました。2021年は主演映画『樹海村』の公開が予定されています。

 その『樹海村』で山田さんとW主演している山口まゆさんも新成人。映画内では山口さんが姉役ですが、実は同学年の二人。デビュー当初から演技派として評価が高く、10代の妊婦役を演じた『コウノドリ』(2015年、TBS系)をはじめ、やはり人気連ドラの1話ゲストに呼ばれる頻度が高いことでも知られています。

 昨年初主演映画『鬼ガール!!』が公開された女優・井頭愛海さん。現在まだ19歳ですが、今年度の新成人です。4年前NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』でヒロインの娘役で注目されて以降、NHKの作品に多く出演しています。ドラマ『さくらの親子丼2』(東海テレビ・フジテレビ系)では記憶喪失で妊娠している少女という難役を演じきるなど演技派としても定評があります。

 井頭さんは2012年『第13回全日本国民的美少女コンテスト』で審査員特別賞を受賞したことをきっかけにデビューしていますが、同大会で同じ賞を共に受賞した尾崎真花(おさき・いちか)さんも新成人。尾碕さんは『騎士竜戦隊リュウソウジャー』のヒロイン・アスナ役で一躍注目されました。また井頭さん、尾碕さんとともにアイドルグループ「X21」のメンバーとして活動した中里萌さんも今年度の新成人となります。

 このほか女優では、これまで『ハラスメントゲーム』(テレビ東京系)や『コーヒー&バニラ』(MBS)などの作品の出演している喜多乃愛さん、映画『トモシビ〜銚子電鉄6.4kmの奇跡〜』で主演デビューし注目された松風理咲さん、現役慶應大生で、『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)の再現ドラマで爽やかな演技を見せている駒井蓮さん、人気ドラマ『科捜研の女』(テレビ朝日系)で、若村麻由美さん演じる“風丘先生”の娘役で注目される染野有来さんも今年新成人です。

 「ミスセブンティーン2017」グランプリに輝き、Seventeen専属モデルとして活躍するとともに『ゆるキャン△』(テレビ東京系)などに出演し女優としても注目の箭内夢菜さん、2018年に『三愛水着楽園イメージガール』に選ばれ、現在は『めざましテレビ』(フジテレビ系)の“イマドキガール”などで活躍する黒木麗奈さんも新成人。

 そして幼少の頃から子役として活躍し、2008年の月9ドラマ『薔薇のない花屋』(フジテレビ系)での“雫ちゃん”役で注目された八木優希さんも今年成人式を迎えます。

 

★“坂道”“AKB”“ハロプロ”……アイドルの新成人も続々

 例年そうですが、年代的にアイドルグループには新成人のメンバーが多数在籍しています。まず昨年も躍進を続けた“坂道グループ”。乃木坂46は与田祐希さん、早川聖来さんといった注目のメンバーが新成人に。昨年欅坂46から改名したばかりの櫻坂46では、大園玲さん、原田葵さん、井上梨名さん、日向坂46では富田鈴花さん、丹生明里さんが成人式を迎えます。

 一方、AKB48グループでは、AKB48の前田彩佳さん、武藤小麟さん、長友彩海さん、福岡聖菜さん、浅井七海さん、黒須遥香さんらが新成人。中でも“最大勢力”がTeam8で、倉野尾成美さん、坂口渚沙さん、横山結衣さん、永野芹佳さんら9人が成人式を迎えます。

 SKE48では、青海ひな乃さん、北川愛乃さん、竹内ななみさん、太田彩夏さん、中野愛理さん、池田楓さん、田辺美月さん、西井美桜さんの8人が新成人となります。

 またHKT48では秋吉優花さん、地頭江音々さん、坂本愛玲菜さん、NMB48では前田令子さん、杉浦琴音さん、横野すみれさん、原かれんさん、NGT48では角ゆりあさんらが新成人となります。

 また元AKB48 チーム8の長久玲奈さん、元HKT48の田中菜津美さん、元NGT48の菅原りこさん、長谷川玲奈さんも今年の新成人になります。

 ハロー!プロジェクトではモーニング娘。’21の中心メンバー・牧野真莉愛さんをはじめ、同じくモー娘。の横山玲奈さん、つばきファクトリーの浅倉樹々さん、小野瑞歩さん、BEYOOOOONDSの島倉りかさん、小林萌花さん、里吉うたのさんらが新成人となります。

 このほか「26時のマスカレイド」のエース・来栖りんさんも新成人。童顔で可憐な雰囲気の彼女も20歳になりました。このほか、わーすたの小玉梨々華さん、三品瑠香さん、FES☆TIVEの真野彩里愛さん、八木ひなたさん、Pimm’sの早川渚沙さん、林茜実里さん、@さんかふぇ の石上まひなさんなども成人式を迎えます。

 マジカル・パンチラインを昨年の終わりに卒業したばかりの浅野杏奈さん、昨年活動を終了したハコイリ♡ムスメの我妻桃実さんも新成人です。

 

★濱田龍臣さんや前田旺志郎さんら子ども時代から活躍した俳優も20歳に

 一方男性に目を向けると、子役としてNHK大河ドラマ『龍馬伝』で主人公・坂本龍馬の幼少期や、ドラマ『怪物くん』(日本テレビ系)でヒロシ役を演じ注目された濱田龍臣さんも新成人になりました。子役時代からファンという人にとっては感慨深いことでしょう。

 子どもお笑いコンビ「まえだまえだ」として注目され、現在は主に俳優としての活躍を見せる前田旺志郎さんも20歳になったばかり。最近ではドラマ『猫』(テレビ東京)で主演したのをはじめ、その芝居や存在感が注目されつつあります。

 またドラマ『社内マリッジハニー』(MBS・TBS)に主演するなど躍進中のイケメン俳優・板垣瑞生さんや、一昨年映画『天気の子』で主人公・帆高役に選ばれ一躍注目された醍醐虎汰朗さんも新成人です。

 その『天気の子』でヒロインの声を演じ、今年大ブレイクした森七菜さんをはじめ、現在19歳の学年にも、来年成人式の顔ぶれにも逸材が集中しています。女優では清原果耶さん、バラエティ番組にひっぱりだこの山之内すずさん、そしてソロアーティストとして始動した平手友梨奈さんなどなど。さらに注目の学年といえそうです。

 文/田中裕幸

    ニュース設定