「笑顔が幸せそう」「宇宙遊泳も実現可能」 『デレマス』輿水幸子がイーロン・マスクPを桐生つかさに紹介するマンガの無敵感がスゴい

0

2021年01月14日 06:52  ガジェット通信

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ガジェット通信

写真写真

テスラCEOのイーロン・マスク氏といえば、Amazonの創業者ジェフ・ベゾス氏と世界長者番付の1位を競っていることが年初から話題になっていましたが、2021年1月13日に自身のTwitterに突如「Hey you … Yeah you Queen … You’re gonna make it!」というコメントと『アイドルマスター・シンデレラガールズ』の輿水幸子の画像をツイート。全P(プロデューサー)を震撼させ、さまざまな憶測が飛び交っています。

「カワイイ」を連呼するボクっ娘アイドルの幸子が2012年1月13日に初登場した同日ということから、「イーロンがPである信憑性はかなり高いのでは」と話題になってますが、サンタ娘イヴ・サンタクロースPで『デレマス』の二次創作などを発表しているたわわ潤さん(@wool103)がマンガ『イーロン・マスクP』を早速公開。幸子がJKギャル社長アイドルの桐生つかさとイーロンPを引き合わせるというストーリーで、「最強のP」「笑顔が幸せそう」といった声が上がっています。

「つかささん、今日は一緒の現場なんですね!こちらはボクのプロデューサーのイーロン・マスクさんです」と幸子から紹介され、イーロンPも「Hi」とあいさつ。あんぐり口を開けたつかさ、「?」が何個も並び、「あたっ、きりゅ、き??」と自分の名前も伝えられずフリーズ。「どうかしましたか!?」と心配する幸子ですが、イーロンPからペライチを渡され、「あーっ、ていうかボクの仕事、まーたバンジーじゃないですか!」となります。それに対してイーロンP、笑顔で「Hey you … Yeah you Queen … You’re gonna make it!♥♥」とどこ吹く風。「カワイイ仕事って言ったのに騙しましたねーーっ!」と叩く幸子の様子を見て、驚愕のあまり言葉をなくしたつかさなのでした。

イーロンP…もとい、マスク氏のツイートの言葉をそのまま使い、アニメ版やコミカライズ版に続いてバンジージャンプをさせられる幸子といったネタも満載なこのマンガ。社長をやっているつかさに対してこれ以上はあり得ない無自覚なマウントとも取れます。

たわわさんは、マスク氏がPである可能性について「本当だったらめっちゃ面白いなと思います」と話し、幸子については「あの性格で、正統派キュートな見た目でなくボクっ娘ショートヘアなところがとてもカワイイと思います」と語ります。今回の騒動(?)について「幸子愛されてるなあと感じました」と言いつつも、「引き続きイヴ・サンタクロースちゃんをよろしくお願いします」と付け加えるのも忘れませんでした。

今回のツイートで、『アイドルマスター』シリーズを運営をするバンダイナムコの株価が前日比383円高(+4.24%)の9376円で取引を終えるなど、絶大な影響をもたらしたイーロンP。たわわさんのマンガには「幸子ならしっかり仕事しそう」といった反応だけでなく、マスク氏が宇宙産業のスペースXの設立者でもあることから「宇宙遊泳も実現可能」「ほかの幸子Pは全員敵わない」といった声も上がっていました。マンガが「本人に届いてほしい」という願望も多数寄せられていましたが、どうせなら『デレマス』痛車のテスラの発表やロケットに幸子のペイントをするなどしてもらいたいところです。

※参考記事 「社会人の心を代弁している」 『デレマス』ちひろさんがリモート明けて週5勤務に疲弊しているマンガが心に刺さりすぎ
https://getnews.jp/archives/2768777

※画像はTwitterより
https://twitter.com/wool103 [リンク]

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定