オリラジ中田、はんにゃ川島の現在に衝撃 「600万円払うの!?」

0

2021年01月14日 21:41  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が14日、自身のYouTubeチャンネルを更新。お笑いコンビ・はんにゃの川島ofレジェンド(川島章良)の現在の活動に驚く一幕があった。

■改名に中田が爆笑

お互いに東京NSC10期生ということもあり、同期トークに花を咲かせたふたり。約10年ぶりの絡みだとし、川島も「意外と犬猿の仲っていうね」とかつてはピリピリとした関係で、認識の行き違いで中田の結婚式に川島だけ呼ばれなかったこともあったようだ。

川島といえば、「だしソムリエ」の資格を取り、自身のYouTubeチャンネルで料理動画を投稿している。また、eスポーツのチャンネルもやっており、人気ゲーム『League of Legends』の企画で芸名を「川島ofレジェンド」に改名。そのことを知らなかった中田は驚きとともに大爆笑した。

関連記事:川島海荷、一日の水分摂取量がスゴい 「喋りすぎた日は…」

■罰ゲームで600万円を自腹

同ゲームでは、実力によって「チャレンジャー」「マスター」「ダイヤモンド」といった階級が分かれるのだが、川島は下から4番目で中級者ランクの「ゴールド」に到達する企画に挑戦していた。

しかし、2000時間以上かけるもチャレンジに失敗したため、罰としてeスポーツ業界に自腹で600万円の「還元」をすることになっている。

■「追い込まれすぎている」と同情

「地獄の企画」と話す川島に、中田も「600万円を払うの!? 危なっ、その企画」と驚き。

「貸してくれよ〜! (お金)いっぱい持ってんだろ!」と川島から懇願されるも断り、「謎の企画で600万円は笑いにならないじゃない。額として」「ちゃんと交渉して違うことで還元したほうがいいよ。追い込まれすぎてるもん」と同情していた。

■視聴者からさまざまな反響

現在はピーク時の体重から18キロ痩せ、芸名も変え、数々の資格を取って新たな活動をしている川島。

久しぶりに川島の姿を見たという視聴者からは「めっちゃイケメンになってる!」「久しぶり川島さん見たけどトーク巧い」「こんなに真面目で努力してる人だと思わなかった」といったコメントが寄せられている。

・合わせて読みたい→川島海荷、一日の水分摂取量がスゴい 「喋りすぎた日は…」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

    ニュース設定