「遺伝的アルゴリズム」でエッチな画像を作る紳士的実験が注目集める 実験開始4日で早くも片鱗が……

33

2021年01月14日 23:09  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「人間がどちらの画像をエッチと感じたか」をもとに、システムが学習。理解を深めるうちに、よりエッチな画像を生成してくれるだろうという試み
「人間がどちらの画像をエッチと感じたか」をもとに、システムが学習。理解を深めるうちに、よりエッチな画像を生成してくれるだろうという試み

 「遺伝的アルゴリズム」を活用してエッチな画像を生成しようという実験が紳士たちの間で注目を集めています。動機・目標・手段の全てが意欲的すぎておかしい。



【画像】早くもそれらしき部位が……?



 遺伝的アルゴリズムとは、生物の進化の仕組みを模倣した解探索手法です。このサイトでは、さまざまな色や形の図形3000個で構成した画像を2枚用意し「どちらがエッチか」を閲覧者に質問、投票(試合)数が2000に達すると、システムは投票結果をもとにまた次の世代の画像を生成します。これを繰り返して世代を重ねていくことで、よりエッチな画像を目指していく――というのが実験の狙いです。



 サイトは1月10日に公開され、「面白すぎる」「天才じゃん」とたちまち話題に。「このモザイクタイルみたいな絵のどこにエロティシズムを感じて選べばいいのか」「とりあえず肌色の多いほうを選ぶしかないか」と、参加者を困惑させながらも多くの投票を集めました。



 執筆時点(1月14日16時ごろ)で画像は3800世代目に到達。いまだ抽象画のような状態ですが、素朴ながらおっぱいに見える部分が現れているのには驚かされます。これひょっとすると、サイトの閲覧に年齢制限が必要なレベルへ進化する可能性も……?



 実験を主催する群青ちきんさんに、開発の経緯などを聞きました。



―― 開発期間はどれくらいでしたか。



群青ちきん:1月3日から1月10日までです。このページでサーバーサイドを初めて扱ったので、最初は何もわからず大変でした。公開したてのときに、あまりにも通信時間が長くて退屈だったので、通信待機時間にアザラシさんを見られるようにしたのはかなり正解だったなーと思っています。



―― 公開されてからの反響は?



群青ちきん:ツイートは現状で7000リツイート、85万インプレッションを獲得しています。サイトのPVは10万弱になりました。



―― スタート以来、目立った変化は感じられますか?



群青ちきん:ここ数十時間でかなり肌色が増えてきてるな〜という印象です。画像中心部に明確なおっぱいが現れた時は腹を抱えて笑いました。



―― これまでの感触をみて、目指す「エッチな画像」はできそうですか?



群青ちきん:どうですかね。数十年のスパンで考えたらいけるんじゃないですか。



 群青ちきんさんいわく、あまりにもエッチに進化しすぎて、サイトの広告が停止されるのが実験のゴールとのこと。Twitterでは記録用のハッシュタグ「エッチ画像育成記録」が有志により設けられ、「昨日より肌色が多い」「もうおっぱいあるのおもしろすぎる」などと、観測が続けられています。



協力:群青ちきんさん


このニュースに関するつぶやき

  • 人類には早すぎたんだ。単細胞生物から35億年の 進化 が君のパソコンの中で 真価 を問われるっ!数年後、美少女に進化した後、さらに何年も経過するとグレイみたいになるかもな。
    • イイネ!6
    • コメント 2件
  • 人類には早すぎたんだ。単細胞生物から35億年の 進化 が君のパソコンの中で 真価 を問われるっ!数年後、美少女に進化した後、さらに何年も経過するとグレイみたいになるかもな。
    • イイネ!6
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(15件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定