コスメデコルテの2021年春新作コスメをお試し!立体顔が叶うアイブロウマスカラや、人気チークの春新色をチェック

1

2021年01月16日 00:50  andGIRL

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

andGIRL

写真掲載:andGIRL
掲載:andGIRL
コスメデコルテの春新作コスメのテーマは、「SWAY LIGHT」。春の柔らかな光によって自然な立体感やツヤが出て、洗練された奥行きのある顔立ちに。ナチュラルで使いやすい爛優ベーシック瓩淵ラーラインアップで、本来の自分のパーツの良さを引き立たせてくれます。そんな新作コスメたちを、編集・S藤、ライター・K、美容家・松下侑衣花がお試ししました! 

【詳細】他の写真はこちら


1/16発売の新作アイテムをお試し!

■ブロウ スタイリングクリーム
左から002・301・302・303 4g ¥3,000/コスメデコルテ

インアイテムは、コントゥアリング発想で誕生したアイブロウマスカラです。柔らかなワックスのような質感で毛が固まることなく、ふさっとしたナチュラルな眉を実現。自眉と地肌になじむ透明感のある発色と、濡れたようなツヤ感も演出して、みずみずしい抜け感のある仕上がりになります。

独自開発のソフトカーブ型のブラシが眉毛1本1本にフィットし、根元からしっかり立ち上がるので、立体感もアップ。ロングラスティング効果もあり、塗布したての色やツヤが続きます。

自眉のような自然な立体感とツヤを演出して奥行きのある顔立ちに

「ブラシがカーブしているので骨格に沿って塗りやすいです。眉毛にすごくツヤが出て、1本1本の存在感が増します」(編集・S藤)

「私、眉毛がかなり薄めなんですけど、これがあればしっかりと存在感が出ます。塗って気づいたのは、眉に立体感が出ると若々しい雰囲気になるということ。すごく変わる!」(ライター・K)

「短い毛の立ち上げも簡単で、色づきもカラーリングしたみたいに自然。コントゥアリング発想というのが新鮮で、アイブロウでここまで顔の立体感が増すのかと感動します!」(美容家・松下)

■パウダー ブラッシュ
左から202・301・402・807・808 ¥5,000/コスメデコルテ

パウダーだけど粉っぽさなし。ふんわり伸び広がり、しっとりと肌に溶けこむチークは、内側からにじみ出たような血色感を演出。さらに肌の凸凹や毛穴までぼかして、肌そのものを美しく見せてくれます。透明感のある柔らかなセミマット肌で洗練された印象に。

また、皮脂や汗をはじくシリコーンゲルが配合されているので、時間が経ってもくすみにくく、きれいな仕上がりをキープできるのも嬉しいポイント。5色ともどんな肌色にも合うように設計されています。

ナチュラルな立体感と血色感をあたえて 肌そのものを美しく魅せるチーク

「通勤メイクに春感を取り入れるなら、このコスメデコルテのチーク!春らしい色が顔を明るくしつつ、きちんと感もちゃんと出るのでお仕事シーンにぴったりです」(編集・S藤)

「美肌映えが狙えるチーク。ささっと塗るだけで肌が明るく、透明感がアップして見える!」(ライター・K)

「オフィスでパッと目をひく美人が塗っていそうなこのチークは、塗った瞬間に自然な血色感が出て、上品な印象に。これを塗ると、頬の部分だけでなく肌全体がきれいに見えます」(美容家・松下)

■アイグロウ ジェム
左からPU100・ BR305・PK803¥2,700/コスメデコルテ

大人気のアイカラーに春の新色がお目見えです。PK803は可愛らしい目元をつくるライトピンク、BR305はこっくりと温かみのある明るいブラウン、PU100は藤の花のような透け感のあるくすみパープル。

まぶたの上で軽やかに伸び広がり、肌に溶け込むようにフィット。時間が経ってもくすんだりヨレたりせず、塗りたての美しい発色が続きます。一度塗りはふんわり柔らかな発色で、湿度を感じる濡れたようなツヤ感を演出。塗り重ねるほど陰影が強調され、目元の立体感が際立ちます。

温かみを感じる春色アイカラーで目元を華やかに
「使うのは1色だけでも、重ね塗りすれば、丁寧につくりこんだようなグラデーションができて目元にグッと奥行きが。塗り方次第で印象のコントロールができるので、ナチュラルに仕上げたいとき、アイメイクを強調したいときと、どんなときも使えます」(編集・S藤)

「前々から大好きなアイグロウ ジェムですが、今回もとっても色みが可愛くてヘビロテしてしまいそうな予感しかしません(笑)。とくに明るいブラウンはオフィスでもオフの日でも使える万能カラー」(ライター・K)

「PK803のライトピンクを眉下や目の下に塗ると、ハイライト効果を発揮して目元がパッと明るくなります。どんな色のアイカラーとも相性が良いので、組み合わせて使うのもGOOD」(美容家・松下)

■ティント リップグロス
左から09・10・11・12 ¥2,700/コスメデコルテ

唇本来の血色感を引き立てるようにナチュラルに染め上げる、ティントタイプのリップグロス。春の新色は、レッドとブルーのパールがきらめく淡いペールピンク、青みを感じるレッド、黄みよりの鮮やかなレッド、ゴールドとレッドのパールが輝くくすんだゴールドブラウンの4色です。みずみずしい潤いを感じるタッチで軽やかに伸び広がり、唇にピタッと密着。唇が元々その色だったかのように色づき、その自然で美しい発色が長時間続きます。保湿力も高く、唇が乾燥してこないところも優秀! 

唇をやさしく染め上げて上質なツヤと美しい発色が持続

「リップ美容液のような潤い感。スクワランなどの保湿成分が配合されていて、内側からふっくらとした柔らかさとハリ感のある唇に。塗りっぱなしにしていてもカサカサになりません」(編集・S藤)

「新しいティントタイプのリップグロスを買いたいと思っていたから、これはお買い物リストに入れなきゃ!こまめに塗り直さなくても朝つけるだけで夕方まで色みが残ってるから心強い!」(ライター・K)

「目元にポイントを置いたメイクをしたとき、このくらいナチュラルなリップグロスならバランスが取りやすくて使いやすいと思います。マスクをつける前に塗っておくと、外したときも色が残ってるのが嬉しい♪」(美容家・松下)

2/16発売の限定アイテムをお試し!

■シアー リップバーム
左から01・02・03 限定3色¥2,700/コスメデコルテ

一足早く春を楽しめる桜色のリップバームが登場。01はパールの輝きがアクセントのフレッシュピンク、02はみずみずしくつやめく可憐なピュアピンク、03はほのかな血色感を与えるレディッシュピンク。

柔らかくとろけるようなタッチで、唇そのものの血色感を演出し、透明感のあるピュアな発色を実現。保湿力が高いので、リップケアやリップカラーの下地として使っても◎。フルーティグリーンフローラルに春の訪れを感じさせる桜の香りをプラスした香りにも注目。


ほんのり桜色に色づいたピュアな唇に
「リップ自体がスリムなので唇の端までしっかり塗りやすく、乾燥しにくくなります。桜の花びらのようなピンク色のカラーも、メタリックピンクカラーのパッケージも可愛い♡」(編集・S藤)

「素の唇のような自然な血色感を演出するピュアな発色にキュン。ナチュラルメイクの時はこれ1本だけでOKです」(美容家・松下)


■トーンアップ パウダー
限定1種 ¥4,500/コスメデコルテ

ペールピンク、ベージュ、コーラルの3色を組み合わせたプレストパウダー。しっとりとした保湿感がありながら軽やかな塗り心地で、肌のキメを細かく整えて明るい印象に。透明感も血色感も高まり、肌全体がトーンアップします。ミラー付きで持ち運びコスメにも最適なので、お直しのときにも活躍すること間違いなし。くすみが晴れて、イキイキとした肌に生まれ変わります。パウダーの表面には桜のエンボス加工が施されていて、パレットを開けるたびに気分が上がりそう! 

淡い桜カラーが素肌のキメを整えて透明感を底上げ!
「ベースメイクの仕上げにパフやブラシで塗れば、透明感がアップして、血色感もある健康的な肌に仕上がります。夕方のお疲れ肌も元気に見えるようになるので、常にポーチに入れておきたいアイテム!」(編集・S藤)

「大きなブラシにパウダーをとって、顔全体にふわっとのせるだけで、美肌感がアップ。これをやるとやらないとで見た目は大きな違いだし、メイク持ちもアップ」(ライター・K)

「その名の通りトーンアップ効果が抜群。肌表面が明るくなって、触れたらなめらかで柔らかそうな肌になります。血色感が特に欲しいときは、1番下のコーラルを少し多めに混ぜ合わせるのがポイント」(美容家・松下)

春の柔らかな光によって上品なツヤと立体感を出す 人気アイテムの春色&桜カラーの新作コスメ
春の陽射しにあたるときらめく繊細なパールや、春の花々を彷彿とさせるカラーが揃ったコスメデコルテの春コレクション。春らしさをちゃんと取り入れながらきちんと感も出せるので、通勤メイクにもおすすめです。桜カラーのリップバーム、プレストパウダーは1/13から予約開始。確実にゲットしたい方はお見逃しなく!

DECORTÉ.コスメデコルテ(コーセー)Webサイト。内面の充実と外見の自信、どちらも最高の状態へ導くことがコスメデコルテの願いです。https://www.cosmedecorte.com/撮影/石澤義人 文/鏡裕子
    ニュース設定