今夜スタート『ここは今から倫理です。』 “倫理教師”山田裕貴、生徒の性問題に臨む

1

2021年01月16日 09:11  クランクイン!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真よるドラ『ここは今から倫理です。』第1話場面写真 (C)NHK
よるドラ『ここは今から倫理です。』第1話場面写真 (C)NHK
 俳優の山田裕貴が主演するドラマ『ここは今から倫理です。』(NHK総合/2021年1月16日より毎週土曜23時30分)が今夜スタート。山田演じるミステリアスな倫理教師が、悩める高校生のさまざまな問題に立ち向かう。

【写真】『ここは今から倫理です。』第1話より

 雨瀬シオリの同名漫画を、アニメ界でも活躍する気鋭の劇作家・高羽彩の脚本で実写ドラマ化する本作。自傷行為、深夜徘徊、いじめ、ドラッグ、合意の無い性行為などを題材に、新時代のあるべき「倫理」を問う、誰も見たことのない本気の学園ドラマが繰り広げられる。

 主人公の倫理教師・高柳役の山田のほか、生徒役で茅島みずき、池田優斗、渡邉蒼、池田朱那、川野快晴、浦上晟周、吉柳咲良、板垣李光人、犬飼直紀、杉田雷麟、中田青渚が出演する。

 高柳(山田裕貴)はミステリアスで風変わりな倫理教師。逢沢いち子(茅島みずき)は校内での男友達との情事をとがめられたことをきっかけに高柳に心惹かれるようになる。そして男友達との心ない性交を拒絶したいち子に、高柳は愛と教養についてのマックス・シェーラーの言葉を贈る。

 いち子に真剣に向き合う高柳に感化された谷口恭一(池田優斗)は、自分のようないじめられっ子を救う“いい先生”になりたいと高柳に告げる。しかし高柳の答えは…。

 ドラマ『ここは今から倫理です。』は、NHK総合にて2021年1月16日より毎週土曜23時30分放送(全8回)。
    ニュース設定