ANA、帰国者向けに待機宿泊施設や交通手段案内する専用サイト開設

0

2021年01月16日 09:31  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

全日本空輸(ANA)は、「ご帰国あんしんサービス」専用サイトを開設した。

羽田空港・品川、成田空港近郊エリアにある9軒のホテルの、帰国後の待機場所として利用できる宿泊プランを紹介する。一部施設では、8連泊以上利用する人を対象に、ファーストクラスで使用しているリラックスウェアやソックスなどの機内アメニティを提供する。

14日間の待機要請を満たすためには、15泊16日の宿泊が必要となる。15泊利用の場合、7泊と8泊に分けて予約する必要がある。ホテルによって、検温報告やランドリーサービスやレストランの利用不可、室内清掃の制限などの利用条件がある。

また、空港送迎ハイヤーやレンタカー、入国者専用リムジンバスも案内する。海外発のANA運航便ファーストクラス、ビジネスクラス利用者を対象に、ハイヤー料金を割り引くキャンペーンも行う。自宅で受けられるPCR検査についても紹介する。

    ニュース設定