「怪病医ラムネ」陰茎が“ちくわ”になった!? その理由は?第2話先行カット

1

2021年01月16日 10:02  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『怪病医ラムネ』第2話先行カット(C)阿呆トロ・講談社/「怪病医ラムネ」製作委員会
『怪病医ラムネ』第2話先行カット(C)阿呆トロ・講談社/「怪病医ラムネ」製作委員会
TVアニメ『怪病医ラムネ』より、2021年1月16日(土)から放送の第2話「竹輪の陰茎」のあらすじ・先行カットが公開された。



『怪病医ラムネ』の原作は、阿呆トロが「マガジンポケット」にて連載中の同名“怪”医療ファンタジー。
悩みなどを抱えて弱っている人の心に“怪”が入り込み、身体に変化を及ぼす病気“怪病(かいびょう)”が存在する世界を舞台に、怪病の専門医であるラムネと弟子のクロが心に棲みつく怪異に立ち向かっていく姿を描く。



第2話のタイトルは「竹輪の陰茎」。
ラムネのもとを訪れたのは、陰茎が竹輪(ちくわ)になったという青年・健吾。何か理由があるはずだが、健吾はそれを語ろうとしない。



「一時的にでも何とかしてほしい」と懇願する健吾に対し、ラムネはある怪具を手渡す。健吾はそれを手に、由美という女性とデートの相談を始めるが……。

TVアニメ『怪病医ラムネ』第2話「竹輪の陰茎」は、2021年1月16日(土)25時30分より、TOKYO MXほかにて放送開始。

【放送】
TOKYO MX・BS11 1月9日(土)より毎週土曜日 25時30分〜
AT-X 1月10日(日)より毎週日曜日 22時〜
北海道テレビ 1月13日(水)より毎週水曜日 25時50分〜
※第1話〜第3話については毎週水曜日26時03分〜

【配信】
dアニメストア 2021年1月9日(土)より毎週土曜日 25時30分〜
※その他配信サイトにて、順次配信開始。

【スタッフ】
原作:阿呆トロ(講談社「シリウスKC」より刊行)
監督:大庭秀昭
シリーズ構成・脚本:久尾 歩
キャラクターデザイン:佐藤陽子
サブキャラクターデザイン:小林利充
音響監督:高桑 一
音楽:織田哲郎
アニメーション制作:プラチナビジョン
製作:「怪病医ラムネ」製作委員会
主題歌:
オープニングテーマ:内田雄馬「SHAKE!SHAKE!SHAKE!」
エンディングテーマ:saji「アルカシア」

【キャスト】
ラムネ:内田雄馬
クロ:永塚拓馬
彩芽:植田佳奈
丹己:岡本信彦
紅葉:諏訪部順一
(C)阿呆トロ・講談社/「怪病医ラムネ」製作委員会

このニュースに関するつぶやき

  • 圏外アニメ
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定