IKURAと大山愛未、年の差シティポップデュオの『この街で』が人気上昇中

1

2021年01月16日 18:32  デビュー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

写真IKURA(井倉光一・左)と大山愛未(右)。
IKURA(井倉光一・左)と大山愛未(右)。
 90年代にバラエティ番組で一世を風靡したアーティストのIKURA(井倉光一)と、元SDN48メンバーで現在はアーティストとして活動している大山愛未が、2020年に12月27日にデュエット曲『この街で』をリリース。年の差28歳男女デュオが、iTunes歌謡曲チャートで8位にランクインするなど注目を浴びつつある。

【写真】IKURAと大山愛未の年の差デュオ。

 Fm yokohamaにて放送中の「Adult Nostalgic Radioshow 〜ANR大人の秘密基地〜」レギュラーのIKURAと、「PRIME TIME」レギュラーの大山愛未のデュオによる、AORとアーバンサウンドを基調にしたシティポップの決定盤『この街で』。

 iTunesランキングで8位という好調な滑り出しを見せるこの曲について、大山は「年の差デュオ!世代を越えていろいろな人に、聴いて、歌っていただけたら嬉しいです。聴いてくれた人に、少しでも私たちから音楽のパワーが届きますように」とコメントを寄せている。

■IKURA
「イクラちゃん」の愛称で知られる歌手・タレント。アメリカ文化やバイクの愛好家でもある。2005年ホーンセッションの効いたソウルフルな京浜サウンドを提唱するバンド「IKURA&FUNKEE STYLE」を結成し、現在、ミュージシャン・DJ・アメフェス等イベントプロデューサー・TOYOTA FJクルーザーカスタムプロデューサー・L−GARAGEエグゼクティブプロデューサー、など多方面で活動中
〈レギュラー出演〉
「Adult Nostalgic Radioshow 〜ANR大人の秘密基地〜」(Fm yokohama/SAT 22:30〜23:00)

■大山愛未
元SDN48メンバーで、現在では歌手・タレント・ナレーション・ラジオパーソナリティーとマルチに活動中の “歌姫”。キュートなルックスと確かな歌唱力・トーク力が評価され、ソロ活動でも大物芸能人・要人との共演実績を持つ。2016-2017年にはLGYankees、Noa、クリフエッジとコラボ。リリースツアーにも参加。最近では神奈川県警PRソングを担当するなど、歌手としても活躍の幅を広げている。
〈レギュラー〉
「PRIME TIME」(Fm yokohama/MON-THU 19:00〜22:00)
    ニュース設定