2020年アニメ、世界で評価された作品は―― 「クランチロール・アニメアワード」ノミネート作品発表

0

2021年01月16日 18:32  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真「クランチロール・アニメアワード」2021
「クランチロール・アニメアワード」2021
アメリカに本社を構える配信サービス「クランチロール」が、2020年のベストアニメを表彰する「クランチロール・アニメアワード」のノミネート作品を、2020年1月16日(日本時間)発表した。

「クランチロール・アニメアワード」は、前年のベストアニメを表彰するアワードとして、2017年より開催。
「ベスト・ファイト」や「ベスト・カップル」といった本アワードならではの賞に対して、審査委員会が選出するノミネート作品の中から、ファンも投票できることが特長だ。

昨年は、『鬼滅の刃』が同アワード「アニメ・オブ・ザ・イヤー」を受賞。今年はどの作品が「アニメ・オブ・ザ・イヤー」に輝くのか注目したい。

「クランチロール・アニメアワード」投票期間は米国時間1月15〜22日。投票は1日1回行える。詳細は投票ページまで。

・投票期間:米国時間1月15〜22日
・対象作品:前年の1〜11月に日本で公開された、主に日本で制作されたアニメ作品で、2020年中に少なくとも第1話が米国で正規配信されている。
・結果発表:米国時間2月19日(金)17時(日本時間2月20日(土)10時)からライブストリーミングによる結果発表が予定されています。審査委員会が選出したノミネート作品から、ファンによる投票(30%)、審査員による投票(70%)の比率で勝者が決まります。
[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定