「半妖の夜叉姫」殺生丸たちや犬夜叉の過去が語られる… 第15話先行カット

0

2021年01月16日 18:32  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真「半妖の夜叉姫」第15話先行カット(C)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020
「半妖の夜叉姫」第15話先行カット(C)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020
TVアニメ『半妖の夜叉姫』より、1月16日(土)放送の第15話「月蝕、運命の惜別」のあらすじと先行カットが到着した。



『半妖の夜叉姫』は、殺生丸の双子の娘である「とわ」と「せつな」、「かごめ」と犬夜叉の娘「もろは」ら、妖怪と人間の血を引く半妖の少女たちが、現代と戦国時代を縦横無尽に暴れ回る姿を描く、伝奇ファンタジー作品だ。
『犬夜叉 完結編』の副監督を務めた佐藤照雄監督のもと、アニメ『犬夜叉』シリーズのスタッフが再集結しており、『犬夜叉』の原作者・高橋留美子もメインキャラクターデザインとして参加している。

第15話では、理玖が語り出す。とわとせつな、もろはの父母の殺生丸たちや犬夜叉、かごめにいったい何があったのか?
始まりは18年前。2代目宝仙鬼が犬夜叉に黒真珠を届けた日だった。



その4年後、とわとせつなの姉妹が生まれる。しかし、殺生丸は双子を連れ去ると結界に封じて隠してしまう。双子の命を狙う者がいるからである。
半妖を嫌う者の名は是露、麒麟丸の姉だ。麒麟丸を倒すのは人間でもなく妖怪でもない存在だと予言されていた。


TVアニメ『半妖の夜叉姫』第15話「月蝕、運命の惜別」は、2020年1月16日(土)より読売テレビ・日本テレビ系にて放送開始。

『半妖の夜叉姫』
読売テレビ・日本テレビ系
毎週土曜・夕方5時30分より放送開始 ※一部地域を除く

■メインスタッフ
監督…佐藤照雄
シリーズ構成…隅沢克之
メインキャラクターデザイン…高橋留美子
アニメーションキャラクターデザイン…菱沼義仁
音楽…和田 薫
美術監督…池田繁美・丸山由紀子
色彩設計…佐藤美由紀
撮影監督…小川滋見
編集…新居和弘
音響監督…名倉 靖
アニメーション制作…サンライズ
製作…サンライズ・小学館・読売テレビ 

■メインキャスト
日暮とわ:松本沙羅
せつな:小松未可子
もろは:田所あずさ
琥珀:木村良平
翡翠 :浦尾岳大
竹千代:ファイルーズあい(C)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定