子ども2人を同時にあやす「奥義」とは? あるお母さんの技を描いた漫画から子育ての大変さが伝わってくる

0

2021年01月16日 18:38  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真母親を独占したい、姉のまる子ちゃん
母親を独占したい、姉のまる子ちゃん

 抱っこしている上の子に気付かれないように、下の子をあやすには? それを可能にする「奥義」を描いた漫画から、子育ての大変さが伝わってきます。



【画像】漫画を読む



 作者のはなゆいさんは、3歳の女の子「まる子」ちゃんと1歳の男の子「おー」ちゃんのお母さんです。



 独占欲が強くなってきたまる子ちゃんは、はなゆいさんの膝の上に座り込み、弟が近づくことを拒みます。そんな事情が分からないおーちゃんは、相手をしてもらえずに泣き顔に。はなゆいさんは「あの技を使うしかない」と決意します。



 「あの技」とは「奥義 無音可愛がり」のこと。上の子を刺激しないように下の子を可愛がる技で、娘さんを抱いたまま声を出さずに顔面だけで「いないいないばあ!」を行います。



 ポイントは音を立てなくても伝わるようにオーバーリアクションにすること。瞳を「カッ」と見開いてからの全力の「ばあ!」でおーちゃんが笑顔を見せてくれました。続けて口パクで「おーちゃん」と呼びかけたはなゆいさん。変顔を披露する頃にはおーちゃんもご機嫌です。



 ふと、まる子ちゃんにしがみつかれて我に返ったはなゆいさん。我が子に二股をかけているようでちょっと胸が痛みます。しかしよく見ると、まる子ちゃんははなゆいさんにしがみつきながら、その肩越しにテレビを見ていたのでした。お互い二股をかけていたんですね。



 こちらの漫画は「ライブドアブログ はなゆい 子育てラビリンス」に投稿されたもの。ブログには、子供の偏食に悩んだり、ワンオペでお風呂にいれたり、リアルな子育ての様子が描かれています。


    オススメゲーム

    ニュース設定