ROLAND「普段から堂々としていられる理由」を明かす

0

2021年01月17日 07:01  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

1月17日放送の『林先生の初耳学』(MBS・TBS系、毎週日曜22:00〜)は前週に続き、林修先生が今話題の人から初出し情報を引き出す新コーナー「初出しインタビュアー林修」で、ホスト界の帝王・ROLANDのインタビュー後編。ROLANDが、結婚観などを告白する。

全国から募集した選りすぐりの知識を、抜き打ちで林先生に出題。物知りの林先生ですら知らなかったものを“初耳学”に認定する同番組。大政絢が初耳コンシェルジュを務めていて、この日は、スタジオゲストとして、赤ペン瀧川、伊藤寧々、香音、香里奈、齊藤京子(日向坂46)、桜井ユキ、澤部佑(ハライチ)、千原ジュニア、中島健人(Sexy Zone)が出演する。

今回、ROLANDがホストとして売れていなかった時代の逸話や彼が「普段から堂々としていられる理由」や、「世界に一個ぐらい登れない山があってもいい」……といった結婚観などを告白する。

また、これまで林先生や古舘伊知郎、元大阪府知事の橋下徹らが“高学歴ニート”たちと激論を交わしてきた「熱血課外授業」のコーナーには、落語家の瀧川鯉斗が登場。落語会屈指のイケメンとして注目を集める瀧川鯉斗だが、かつては暴走族の総長だった。「恥を捨てて馬鹿になれ!」という、コロナ禍の影響で未来に悩む若者たちに伝えたいメッセージとは?

さらに、ひらめきだけで解ける謎を出題する「松丸亮吾の初耳謎解き学」では、香里奈、香音らチームの代表者が、1対1で林先生に早押しクイズの勝負を挑む。SNSで高級みかんをバズらせたひらめきや、椅子にある機能を付けて商品をヒットさせたアイデアなど、初耳の謎解きが続々と登場する。
    ニュース設定