「機甲戦記ドラグナー」ドラグナー1カスタム、完全新規造形アクションフィギュア登場! 新解釈のデザイン&ギミックを見よ

4

2021年01月17日 18:03  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真「HI-METAL R ドラグナー1カスタム」18,000円(税別)(C)創通・サンライズ
「HI-METAL R ドラグナー1カスタム」18,000円(税別)(C)創通・サンライズ
『機甲戦記ドラグナー』より、後半主人公メカ“ドラグナー1カスタム”が、アクションフィギュアシリーズ「HI-METAL R」に登場。2021年5月より一般店頭で発売される。



本商品「HI-METAL R ドラグナー1カスタム」は、主人公ケーン・ワカバが後半に搭乗する主人公メカ・ドラグナー1カスタムを、新解釈のデザイン&ギミックを盛り込み完全新規造形。
アニメ設定画のシルエットを踏襲しつつ、人型兵器としての説得力を高めるため各部のディテール追加・バランスの調整を行い、2020年代にふさわしい最新モデルに仕上げたアイテムだ。



トイデザイナー・林健太郎の手により「空を飛ぶ人型兵器」をテーマに設定画を再解釈。そしてサンライズ監修のもと、ロボットトイの設計に定評のあるT-REXにてモデリング作成を行った。
機体各所のディテールは、『ドラグナー』放送と同じ時代の80年代実在戦闘機を参考に検討され、空を飛ぶ説得力を生んでいる。



ドラグナーの設定で最も特徴的な「独立したボディフレーム構造」は、装甲各所のハッチオープンギミックで再現。リアリティと設定の両立を図りつつ、トイとしてのプレイバリューを高めた。
また、頭部、胸部、肩部、袖部、腰部、大腿部、下脚部などの装甲が展開し、内部フレームも露出可能。
他にも、魂アイテムのドラグナーでは初の「シリンダー型コックピット」開閉可動ギミックが実装されているのもポイントだ。



「HI-METAL R ドラグナー1カスタム」は18,000円(税別)で、2021年5月より一般店頭にて発売。

(C)創通・サンライズ

このニュースに関するつぶやき

  • ↑←↑
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 大張 正己 監督作画の尖りDー1ヘッドみたいだけど、私はシンプルな『財団B推奨玩具顔』が好きです���줷���� あと後半の主役機はDー1カスタムじゃなくファルゲンだよ���å��å�
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

オススメゲーム

ニュース設定