【前編】「今の旦那とはW不倫、子どもは元夫のところ」と打ち明けてきたママ友に嫌悪感が……!仲良しだったけれど、これからどう付き合っていくべき?

1

2021年01月17日 23:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


みなさんはママ友と仲良くなるとき、どんな理由で「仲良くなりたい」と思いますか? 子ども同士の仲が良いから、家が近所だから、話しやすいから……きっとさまざまな理由があるでしょう。けれどいざ深い関係になってみると、受け入れられないところが出てくることもあるのではないでしょうか。もしそのようなところが出てきてしまった場合、今までの関係を続けますか? それともママ友をやめますか? 今回の相談者さんは、「仲良しだったママ友にどうしても受け入れられないことができてしまった」と悩んでいるようです。
『家が近所で子どもも同じ年で、仲良くしてるママ友(Aさん)がいます。半年ほど前に、「Aさんは今の旦那さんとはダブル不倫をして、元旦那さんの所に子どもを置いて駆け落ちをしてこの町に来た」という噂が流れました。

Aさんがバツイチで、元旦那さんの所に子どもがいるって話は本人からチラッと聞いたことがあったけれど、深い事情は一切聞いていませんでした。私はAさんをすごく信頼していたから、「そんな変な噂が流れて気の毒だなー」くらいに思っていたのですが……。つい先日Aさんと2人で飲んだときに、「私の噂、知っているんでしょ?」とAさんの方から切り出して来て、酔った勢いもあったのか自分のことを喋り出しました。

Aさん本人としては、「今の旦那さんとは純愛で、悩んで悩んで今がある」みたいなことを、もっともらしく言っていて、最後のAさんのセリフが「だから私たち夫婦のことを、そのへんの不倫と一緒にしてほしくないんだよね」と。私の解釈としては噂どおりの「旦那と子どもを捨てて逃げて来た頭が悪い女の話」としか思えず、Aさんに対してすごい嫌悪感が芽生てしまいました。

「こんな人だったなんて」ってショックで、私も酔った勢いを借りて「最低だね、Aさんの昔の家族に同情するわ」とは言ったけれど、Aさんは本気にしてないと思う。その話をした日以降も普通に話しかけてくるし。それまでは本当にいい人だって思っていたし、信頼していた。過去の話以外にひっかかる所はないし、直接自分にはなんの関係もない。でもなんか嫌悪感が拭えない。もしみんなだったら、こんなママ友とは距離を置きますか?』
ママ友であるAさんからされた、現在の結婚は“不倫”から始まったというカミングアウト。しかし相談者さんはそれがどうしてもそれが受け入れられない様子です。“子どもを元夫のもとにおいてきた”という事情は知っていたけれど、その裏に“不倫”という事情があったのであれば話は別。Aさんのことを軽蔑の目でしか見れなくなってしまいました。

もしかしたら相談者さんに肯定してもらいたかったのかも



自身の深い話をママ友にベラベラと喋りたいと思う人はあまりいないはず。もしかしたらAさんは、相談者さんのことを本当の友人のように深く信頼し、事情を打ち明けてくれたのではないでしょうか。
『自分が一番分かっているんだよ。だから自分を庇うためにベラベラ喋って自分を正当化したいんだと思う』
『それだけ自己愛強くてペラペラ喋るなら、他の人にもペラペラ喋ったから噂になったのね。「自分は悪くない」って思いたいんでしょ。やはり「悪いことだ」って気持ちはあるんだろうね』
ほかの人から聞いた間違った噂を相談者さんが真に受けるよりも、「真実を知ってほしい」「こんな自分でも受け入れてほしい」と思って、Aさんはお酒の力も手伝いついつい喋りすぎてしまったのかもしれませんね。けれども結局、相談者さんはAさんを受け入れることができませんでした。

みんなならどんな対応をする?


もしもみなさんなら、自分が嫌悪感を抱いたAさんに対して今後どんな対応をするのでしょうか?

今までと変わらない付き合いをする

『聞くまでは信頼していて気も合う人だったんでしょ? 子どもを元旦那のところに置いてきている時点でかなり変わっていると思うけれどもね。それを知っていても仲良くなれていたのだから気にすることないじゃないって思うけれど』
『他人の家庭事情、まして男女の話なんて見て見ぬふりするのが大人でしょ。間に受けて噂したり嫌悪したりって、なんか幼稚な人が多いなーって印象。一度仲良くなった相手なら、こんなつまらない事で人を突き放したりしない』
今の旦那さんと“不倫からはじまった結婚”をしているという事実を除けば、信頼できるうえに気に障る部分も全くないAさん。言い方は悪いですが、「Aさんが不倫をしたところで自分が被害を被ったわけでない」と考え、Aさん自体に嫌なところが見当たらないなら今までと変わらない付き合いをするママもいるようです。

価値観が違いすぎるため離れる

『不倫に「良い不倫」も「悪い不倫」もない。私ならさりげなく離れる』
『距離を置いて正解です。神経がおかしいわ、A。多分、この先もいろいろ自己中な価値観発揮すると思うよ』
『昔からの友達なら距離は置かないけどママ友でしょ? 不倫どうこうもそうだけど他のことでも、嫌だ感じたり価値観や感覚が合わないママ友なら離れても支障ない。所詮ママ友』
いくらAさんが素敵な人でも、不倫をして、なおかつ子どもを置いてくる人は「生理的に無理」だと思うママさんは少なくないです。不倫をする、イコール常識がなく、今後もしかしたらその価値観のせいで自分が被害を被るかも……と考え距離を置く選択をするママさんもいるようですね。

友人同士であっても、友人のすべてを受け入れることはなかなか難しいこと。ママ友だって、相手に許せない点が見えてしまったならば、お付き合いを無理に続けなくてもよいのではないでしょうか。もし相談者さんがAさんの好きなところをあげてみても、“不倫をして子どもを元夫のところに置いてきた”という嫌悪感がそれを上回ってしまうようであれば……お付き合いを止める選択をしたとしても、誰にも責められないはずです。

後半へ続く

文・物江窓香 編集・古川純奈 イラスト・ごぼふく

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 我が子を捨てて他人様の子供を育てる事が出来るのって凄く不思議。でも実際にそういう人を知ってる わ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定