「真・中華一番!」“マジカルパンダ豆腐”VS“豆腐の三重奏”勝負の結果は!? 第14話先行カット

0

2021年01月18日 07:52  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『真・中華一番!』第14話先行カット(C)小川悦司・講談社/「真・中華一番!」製作委員会
『真・中華一番!』第14話先行カット(C)小川悦司・講談社/「真・中華一番!」製作委員会
TVアニメ『真・中華一番!』(第2期)より、2021年1月18日(月)から放送される第14話「差し伸べられた手」のあらすじと先行カットが公開された。



『真・中華一番!』の原作は、1995年から「週刊少年マガジン」にて連載がスタートした中華グルメコミック『中華一番!』シリーズ。
1997年にTVアニメ化され、1999年からは香港、台湾を含め、中国本土約8割の都市の各テレビ局で放送された。中国各配信サイトにおける総再生数は、約6億回を突破している。
19世紀の中国を舞台に、主人公の料理人・劉昴星 (リュウ・マオシン)が、仲間とともに料理で人を支配する野望をもつ“裏料理界”と闘う姿を描く。



第14話のタイトルは「差し伸べられた手」。
マオの「大魔術熊猫(マジカルパンダ)豆腐」に対して、ショウアンが出したのは「豆腐の三重奏」。いずれも豆腐料理の限界に挑んだ大秀作だが、判定はいかに!?



壮烈なる“黄浦江楼麟艦 宴席料理決戦”の勝敗はこの長江四千里の終着点、上海で決着がつく!


TVアニメ『真・中華一番!』(第2期)第14話「差し伸べられた手」は、TOKYO MX、MBSほかにて、2021年1月18日(月)より放送開始。

●放送情報
・TOKYO MXにて 毎週月曜深夜1:10〜放送
・MBSにて 毎週月曜深夜2:40〜放送
・BS日テレにて 毎週水曜深夜0:00〜放送

●配信情報
第一期に続き、第二期もdアニメストア、Amazonプライムビデオなど各配信サービスにて配信決定!

●スタッフ
原作:小川悦司『真・中華一番!』(講談社「週刊少年マガジン」所蔵)
監督・シリーズ構成:川崎逸朗
キャラクターデザイン:長谷川早紀
音楽:市川淳
アニメーション制作協力:Production I.G
アニメーション制作:NAS
企画・制作:JY Animation
オープニング主題歌:小林愛香「Tough Heart」(トイズファクトリー)
エンディング主題歌:ハンブレッダーズ「COLORS」(トイズファクトリー)

●キャスト
マオ:藤原夏海
メイリィ:茅野愛衣
シロウ:藤井ゆきよ
シェル:中村悠一
レオン:杉田智和
フェイ:榎木淳弥
カイユ:浪川大輔
アルカン:安元洋貴
エンセイ:津田健次郎
ジュチ:小野大輔
ミラ:遠藤綾
ほか
(C)小川悦司・講談社/「真・中華一番!」製作委員会

    オススメゲーム

    ニュース設定