【前編】旦那が浮気をしようとしている!偶然を装って約束の場所である“映画館”に、子どもを連れて現れるのはあり?

1

2021年01月19日 06:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


旦那さんのスマホを盗み見したり、偶然画面が目に付いたりして、旦那さんが異性と待ち合わせをしていることを知ってしまったら……みなさんはどんな行動に出ますか? あるママさんは、「偶然を装って子どもと旦那さんの浮気現場に行こう」と考えたそうです。
『旦那の不倫を阻止したいです。旦那が不倫相手と待ち合わせをしているところに偶然を装って鉢合わせするのって、不倫関係を辞めさせるのに効果はありますか? また、子どもが小学1年生で、鉢合わせの場面に一緒にいると悪影響を及ぼしますか? ちなみに旦那と不倫相手に、体の関係は今のところないと思います。もし深い関係になってしまったら私自身立ち直れないのでその前に止めたいです』
相手と深い関係になる前に、旦那さんの浮気心をしっかりと抑え込みたい相談者さん。しかし偶然を装って浮気現場に子どもを連れていく行動は、はたして最善の道なのでしょうか?

「子どものトラウマを防ぐためにも同行させるのはやめてあげて」



ママスタコミュニティにコメントをしてくれたママさんは、「子どものトラウマを防ぐためにも浮気現場に同行させるのはやめてあげて」と主張しています。
『子どもは巻き込まないであげてよ』
『大きくなったら、「あのときのアレはこういうことだったんだ……」と理解したときに両親に嫌悪感持つだろうな。不倫する父親と、その現場にわざわざ連れて行く母親』
まだ子どもが何もわからないと思っていても、不穏な空気を察知することはできるでしょう。もしも子どもにとって浮気現場が印象深く残ってしまえば、大きくなって思い出したときに両親に嫌悪感を抱くのではないでしょうか。

筆者の知人の話ですが、筆者の知人は住んでいる町から少し離れた大きな街のお祭りに、小学3年生と1年生の子どもを連れていったそうです。するとそこには女性と腕を組んで歩いている義父の姿が。子どもたちは「じぃじ!」と喜んで義父に近寄りましたが、義父は聞こえないふりをして女性と逃げてしまいました。子どもたちは中学生になった今もそのときのことを覚えていて、そのときの状況を理解できるようになった今、義父に寄り付かなくなったと聞きました。

もしも相談者さんが子どもを浮気現場に連れて行き、その子が大人になったときに当時の修羅場を思い出してしまったなら……父親を軽蔑してしまう可能性もあるのです。

普通に「女性と遊びに行くのでしょう?」と聞いてやめさせてはダメ?



そのため、「浮気現場に突入する以外の方法はとれないのか?」と疑問の声があがりました。
『待ち合わせしていることはどうやって知ったの? 普通に「知っているよ」って言えばいいんじゃないの?』
けれど相談者さんは、旦那さんのスマホを盗み見したことで浮気の約束を知ったのだそう。
『知っていることはスマホの連絡を盗み見たから内緒にしたいんです』
『最初は兄に尾行してもらおうと思ったのですが予定が合うのでなんなら自分から行ってやろうかと……』
そのことから旦那さんには知ったいきさつを知られたくないようで、現場を押さえるには浮気現場に行くしか手段がないとのことです。
『子どもは誰かに預けて自分だけで突撃したほうがいいよ』
『じゃあさ、お兄さんに子どもを見てもらったらどう?』
どうしても相談者さん本人が浮気現場に行きたいのなら、子どもを預けたりすることはできないのでしょうか? もし相談者さんがお兄さんに頼れるのならば、浮気現場に突入する時間、お兄さんに子どもを預かってもらうことも検討してみてください。

後編へ続く

文・物江窓香 編集・古川純奈 イラスト・Ponko

■ママスタセレクトで読む

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定