フィリップモリス、加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」キットを最大3000円値下げ

1

2021年01月19日 13:48  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真アイコス価格改定
アイコス価格改定

 フィリップモリスジャパンは、1月25日から、加熱式たばこ「IQOS(アイコス)キット」各種のメーカー希望小売価格を値下げすると発表しました。「IQOS 3 DUO キット」は9980円から6980円に、「IQOS 3 MULTI キット」は6980円から4980円に改定されます(価格は全て税込)。



【画像】新価格一覧



 2020年4月に全面施行された改正健康増進法に合わせ、同社では、カフェ、オフィス、スタジアムなど多くの場所で、加熱式たばこの喫煙環境整備を進めてきました。2021年は、「もっと『身近』な IQOS へ」をスローガンに、成人喫煙者に加熱式たばこ製品への切り替えを促す取り組みとして、価格改定を決定したとのこと。



 新価格では、「IQOS 3 DUO キット」が9980円から6980円に、「IQOS 3 MULTI キット」が6980円から4980円に、「IQOS 3 キット」が8980円から5980円になります。ホルダーなどの価格改定も含め、1000〜3000円の値下げとなりました。なお、「IQOS 2.4PLUS ホルダー」に関しては1980円で価格据え置きとなります。



 IQOSは、たばこ葉を含む専用たばこを加熱して使用する電子機器。火を使わずに350度以下の温度でたばこ葉を加熱するため、灰や煙が発生しないのが特徴です。


    ニュース設定