クラブW杯2020の組み合わせ決定…オルンガ移籍のアル・ドゥハイルはアフリカ王者と初戦

3

2021年01月20日 00:22  サッカーキング

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真クラブW杯2020の組み合わせが決まった [写真]=Getty Images
クラブW杯2020の組み合わせが決まった [写真]=Getty Images
 2月にカタールで開催されるFIFAクラブワールドカップ2020の組み合わせ抽選会が19日に行われた。

 今大会は、オセアニア代表のオークランド・シティ(ニュージーランド)が新型コロナウイルスの影響により大会参加を辞退したため1回戦がなくなり、2回戦から開幕する。また、唯一未定の南米王者は、今月30日のコパ・リベルタドーレス決勝で対戦するパルメイラスとサントス(ともにブラジル)の勝者が出場する。

 FWオルンガが電撃移籍した開催国代表のアル・ドゥハイルは、アフリカ王者のアル・アハリ(エジプト)と初戦を戦う。アジア王者の蔚山現代(韓国)は、北中米カリブ海王者のUANLティグレス(メキシコ)と激突。欧州王者のバイエルン(ドイツ)は準決勝から参戦し、アル・ドゥハイル対アル・アハリの勝者と対戦する。

 今大会は昨年12月に行われる予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期となり、2月4日から11日にかけて開催される。

■2回戦
(2月4日開催)
[1]:UANLティグレス(北中米カリブ海王者) vs 蔚山現代(アジア王者)
[2]:アル・ドゥハイル(開催国代表) vs アル・アハリ(アフリカ王者)

■5位決定戦
(2月7日開催)

■準決勝
(2月7日開催)
南米王者(パルメイラスorサントス) vs [1]の勝者

(2月8日開催)
[2]の勝者 vs バイエルン(欧州王者)

▼決勝&3位決定戦
(2月11日開催)

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定