ViViモデル・emma、3月に卒業 2年前から意識「新しい方向へ舵を切ってもいいかな」

7

2021年01月20日 08:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『ViVi』3月号に登場するemma
『ViVi』3月号に登場するemma
 女性ファッション誌『ViVi』(講談社)専属モデルのemmaが、3月23日発売の同誌5月号をもって、専属モデルを卒業することが決定した。

【写真】“東京NO.1ファッショニスタ”emma

 22日発売の同誌3月号の連載「emmAddiction」では、スペシャルな撮り下ろしと卒業に対するこれまでの思いを文章で告白。「卒業を意識し始めたのは2年くらい前でした。(玉城)ティナ、トリちゃん(トリンドル玲奈)、(川北)麻友子ちゃんとか、よく一緒に撮影させてもらっていた先輩たちが徐々にViViからいなくなっていった頃。自分も近い将来、卒業するんだよな〜ってぼんやりと感じ始めたの」。

 そして、転機となったのは昨年の自粛期間。自分と向き合い続け、なりたい女性像や、進むべき道、仕事への向き合い方を深く深く考えるようになり「新しい方向へ舵を切ってもいいかな」と、卒業を決意することになった。

 同号では卒業企画の第一弾として、読者やファンから寄せられた質問をもとに作られた「emmaになりたい」という企画も収録。今季emmaがやりたいファッションのムードや、愛用ブランド、ボディケアやメイク込みでやりたいネイルの話まで、emmaに憧れる全女子必見の企画となっています。

 約7年間にわたり、名実ともにViViのおしゃれリーダーとしてViViを引っ張ってきたemmaのラストラン。4月号と5月号でもスペシャルな卒業企画が目白押しとなる。

 同号の通常版の表紙を飾ったのは、専属モデルの谷まりあ、特別版はSixTONESの松村北斗。誌面には『ジャニーズJr. 美男子メイク。』として、Travis Japanの松田元太、HiHi Jetsの井上瑞稀、美 少年の金指一世、7 MEN 侍の中村嶺亜が、本格的な“メンズメイク”に挑戦。四者四様の美しき大変身を遂げている。

このニュースに関するつぶやき

  • 何ですか、この写真はexclamation ��2�फ�á��ܤ����फ�á��ܤ������å����������Ф��͡�マスクしてない者は全員処刑対象どぉえすexclamation ��2
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 誰やねん https://mixi.at/a1WqErK
    • イイネ!19
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(5件)

ニュース設定