『ウチカレ』浜辺美波がコスプレも!?恋するオタク娘が「最高にハマってる」

0

2021年01月20日 11:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

女優の菅野美穂が主演、浜辺美波が共演の日本テレビ系連続ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(通称:ウチカレ)  の第2話が今夜22時に放送される。


本ドラマは、“恋愛小説の女王”と呼ばれる売れっ子小説家の水無瀬 碧(菅野美穂)と、その娘でオタクの女子大生・水無瀬 空(浜辺美波)が恋に奮闘するエキサイティングラブストーリー。 第1話では、ちょっぴり天然で天真爛漫な母・碧(菅野)と、大の漫画好きで大学の同級生からは“陰キャ”扱いをされている空(浜辺)の母娘のにぎやかでコミカルなやりとりが中心に描かれており、放送終了後にはSNSでトレンド入りするなど大反響を呼んでいた。



中でも空を演じている浜辺のズバッと物怖じせずに発言する様子や、母・碧のことを「母ちゃん」という呼び名で呼ぶ姿、「ウソウソ。コツメカワウソ」など独特なセリフをスラリと話す姿に「オタクの美波ちゃん、最高にハマってる」「空ちゃん、しっかりしてて好感持てる!」「セリフ回しがかわいい」とコメントが相次いで寄せられていた。


第1話では、力を入れて執筆していたミステリー作品の小説の打ち切りが決まった碧。そんな中でも贅沢な暮らしを辞めず、贅沢三昧の母を見かねた空と衝突してしまう。しばらく恋愛をしていないという理由から「恋愛小説はもう書けない」と悩む碧に、「私が恋をするから、それをネタに書けばいい!オタクで腐女子が恋愛するのってネタにならないか?」と提案。碧はその提案に乗り、娘の恋をテーマに恋愛小説を書くことを決めたところで第1話は幕を閉じた。



そして、この母娘を取り巻く男性陣として、様々なタイプキャラクターが登場していることでも話題となっている。碧の担当編集者・橘  漱石役に今作がドラマ初出演となる [Alexandros]川上洋平、碧の幼なじみで空とも親交がある小田欣次役を沢村一樹 、空の大学の同級生で周囲から人気者の男子大学生入野光役を岡田健史、そして碧と空が偶然にも同じ相手に一目ぼれしてしまう、その相手として登場したイケメン整体師役・渡周一役を東啓介が演じている。



第2話では「オタク娘・空が人生初の恋します!」と予告映像が公開されており、母娘と男性陣との恋模様が動き出すのか期待が高まっている。特に、注目したいのは岡田健史が演じるイケメン同級生・光と空のやりとり。第1話でゼミの飲み会の時に、空は光に枝豆を投げつけてしまい、それ以来気まずい関係となってしまっていた。ある一件をきっかけに、光は空に「大事な話がある」と秘密を打ち明けるのであった。



また、ひょんなことから空は渡周一(東啓介)に一目ぼれをしてしまう。碧は空を題材に小説を書くべく彼氏をつくるためのアドバイスを送るが、空が一目惚れした相手は実は碧も一目惚れをしていたのであった…!

一体光が空に打ち明けた秘密とは…?そして母娘は互いに同じ人を一目惚れしたことに気づくのか?予告映像内では恋の展開以外にも、空が漫画のキャラクターのコスプレをしているところも描かれており、第2話も盛りだくさんの展開の予感。


『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』第2話は、今夜22時より日本テレビで放送。



    ニュース設定