【前編】「仕事に育児に家事に……あんたも大変ね」と毎回旦那に言ってくる義母!イラッとしてしまう私は心が狭い?

0

2021年01月21日 06:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


自分は一生懸命頑張って結果も出しているのに、のらりくらりとやっている人が他人に褒められていると「なぜあの人ばかり!」とイラッとしてしまうことはありませんか? しかも褒められている理由が、「男だから」という自分の努力ではどうしようもできないことであるならば、なおさら理不尽さを感じることもあるでしょう。今回の相談者さんは、「旦那ばかり持ち上げる義母にイラッとしてしまう」と相談をしています。
『義母の一言にイラッとしています。旦那と私と子どもと義母で買い物していたら、義母が必ず言うセリフがある。たいてい荷物は旦那が持ったり、荷物が少ない場合は私が荷物を持って、旦那が子どもを抱っこしたり手を繋いだり。そこで義母は「今の男の人は大変だよね〜。仕事をして子どもの世話もして家事まで手伝ったり。あんた(息子)も大変だね……」としみじみ言ってくる。ちなみに家事なんてやらない旦那だけど、義母からしたら買い物を付き合うのも家事らしい。そのとき私は「○○さん(旦那)は優しくて助かっています」と言うしかない』
大変なのは嫁である私。それなのに旦那を持ち上げて、なおかつ自分も最低限の義母への礼儀として旦那さんを持ち上げなければならない……。義母の発言とその状況に、メラメラと怒りが湧いている相談者さんの心情は容易に想像することができます。

「義母の発言……イラッとするね!」



ママスタコミュニティにコメントをしてくれたほとんどのママさんも、相談者さんの義母の発言にはイラッとしたようです。
『『読んでいるだけでイラつく(笑)』』
『毎回はうざい。旦那が高給取りじゃないなら、言い返すレベル』
『家事だ手伝いだって目くじら立てるけれど、食事も洗濯も風呂も「家のこと」じゃなくて全部「自分のこと」でしょ? できない方が可笑しいでしょ? 自分の事を人にやらせるような教育をした義母なんて愚の骨頂』
仕事に家事に育児に日々頑張っているママさんより、仕事プラスちょっとした家事育児しかしていない旦那さんのほうがもちあげられていることに気分を害するのは、もっともな話ではないでしょうか。

義母に同じようなことを言われてイラッとした経験談



相談者さんと同じようなことを言われて、義母にイラッとした経験がある人もたくさんいるようですよ。
『私も正月とか義実家行って、食後に私がテーブルを片付けるときにたまたま旦那も食器下げたりしていただけで、義母が「あらー、いつも家でさせられてるのね!」って言ってきてイラッとした。旦那は子どもの頃から、食べたら食器はテーブルにそのままで片付けなくてよかったらしい。うちのルールは、大人も子どもも関係なく食べたら自分の食器はキッチンに運ぶのが当然だし、子どもにもそう教えている。義母の教育がおかしかっただけなのに、私が鬼嫁でもあるような言い方されて頭きたわ!』
『私なんて手が離せなかったときに雨が降ってきたから、旦那に窓を閉めるのを頼んだら、たまたまうちに来てた義母に、「窓を閉めるのなんて◯◯ちゃん(私)の仕事でしょ!?」って言われたよ。「はぁ? 寝転がってテレビ見ている人(旦那)に頼んで何が悪い。そもそも誰も呼んでないのに来ないでよ」って思った』
仕事をしている旦那さんをねぎらうのは当然のことなのかもしれません。しかしそれならば、仕事をして育児も家事もこなしている嫁は? 冷静に、そして公平に考えれば、仕事量やお給料が同じにもかかわらず、そこにプラスαの育児や家事がのしかかってくる嫁のほうがはるかに大変。そんなことはじっくり考えなくても理解できることではないでしょうか。どうして相談者さんの義母は、自分の子どもばかりが大変だと思うのでしょうか?

後半へ続く

文・物江窓香 編集・古川純奈 イラスト・Ponko

■ママスタセレクトで読む

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定