JR東日本、赤岩駅を廃止 - 現在は全列車通過、駅構内は立入禁止に

98

2021年01月21日 11:21  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
JR東日本仙台支社は、奥羽本線赤岩駅について、2021年3月12日をもって廃止すると発表した。2017年3月以降、赤岩駅では全列車が通過となっていた。

赤岩駅の所在地は福島県福島市大笹生字赤岩。1910(明治43)年10月13日に開業した駅で、1面2線の島式ホームと待合室を有する。この赤岩駅を含む福島〜米沢間は、山形新幹線「つばさ」が走行する区間だが、普通列車の本数は少ない。とくに赤岩駅で利用実績のない状態が続いていたため、2012年12月以降、冬期間は普通列車も含む全列車が通過し、2017年3月から年間を通じて全列車通過となっていた。

今回の発表で、赤岩駅は今年3月12日をもって廃止されることになったが、現在は全列車通過に加え、駅構内の除雪も行っていないという。「危険ですので、今回の駅廃止の公表をもって駅構内への立ち入りは禁止とさせていただきます」と説明している。(MN 鉄道ニュース編集部)

このニュースに関するつぶやき

  • こういう山間部では集落消滅で廃駅があり得るが、都市近郊の農村部などでは廃駅復活もあり得る。阪急物集女駅→洛西口駅が好例 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%9B%E8%A5%BF%E5%8F%A3%E9%A7%85
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 絶対鉄オタが押し寄せるでしょうね(;・ω・)
    • イイネ!34
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(48件)

ニュース設定