JFA、上野優作氏の日本代表コーチ就任を発表…昨年まで浦和でヘッドコーチを務める

3

2021年01月21日 20:16  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真JFAが上野氏の日本代表コーチ就任を発表 [写真]=Getty Images
JFAが上野氏の日本代表コーチ就任を発表 [写真]=Getty Images
 日本サッカー協会(JFA)は21日、日本代表(SAMURAI BLUE)のコーチングスタッフに上野優作氏が就任したと発表した。

 上野氏は1973年生まれの47歳。筑波大学進学後、アビスパ福岡、サンフレッチェ広島京都パープルサンガ(現:京都サンガF.C.)、アルビレックス新潟、栃木SCとクラブを渡り歩き、現役引退後は指導者に転身。栃木SCのコーチ、ヘッドコーチ、アカデミーダイレクター兼ユース監督トップチームヘッドコーチと歴任。2015年からは浦和レッズに籍を移し、ユースコーチ育成ダイレクター兼ユース監と指導。2019年から昨年にかけては浦和でヘッドコーチを務めた。

このニュースに関するつぶやき

  • 上野優作には、1998年J1参入入替戦の時に結構なお土産戴きましたよ…。それから数年後、アルビレックスに移籍。悪友新潟のおっちゃんと観戦時、上野の名前を叫んだら手を振ってくれた。憎しみが解けた瞬間。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定