『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』全米公開6月へ 4度目の延期

1

2021年01月22日 18:22  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』日本版ポスタービジュアル
映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』日本版ポスタービジュアル
 米ソニー・ピクチャーズは、4月2日に全米公開を予定していた『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』の公開日を、6月11日に延期することを発表した。

【写真】今度のピーターは“悪”に染まる!?『ピーターラビット2』場面写真

 本作は当初2020年4月3日に全米公開予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って8月7日に延期、そこから2021年1月15日、4月2日と延期を重ねており、今回が4度目の延期となる。

 日本では当初2020年5月22日公開予定だったが、2021年2月5日に延期された後、現在は未定(2021年予定)となっている。

 『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』は、世界で愛される絵本を実写化した映画『ピーターラビット』(2018)の続編。前作から3年、ついにビアとマグレガーが結婚することなり、ピーターは“家族”として仲良く暮らすはずが、父親気取りのマグレガーに叱られ続け、イライラの毎日。我慢の限界を超えたピーターは、湖水地方を飛び出し、大都会へ家出してしまう。

 日本語吹き替え版ではピーターを千葉雄大、ピーターが都会で出会う新キャラクターのバーナバスを哀川翔が、それぞれ演じる。

このニュースに関するつぶやき

  • 待つよぅ。°(°`ω´ °)°。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定