ジャレッド・レト主演『モービウス』2022年公開へ

1

2021年01月22日 19:42  クランクイン!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『モービウス』場面写真 (C) & TM 2020 MARVEL
映画『モービウス』場面写真 (C) & TM 2020 MARVEL
 米ソニー・ピクチャーズは、10月8日からの全米公開を予定していた俳優ジャレッド・レト主演のマーベル映画最新作『モービウス』の公開日を、2022年1月21日に延期すると発表した。日本での公開日は未定。

【動画】ジャレッド・レトが変貌『モービウス』予告映像

 本作については今月、全米公開日を3月19日から10月に延期すると発表したばかりだった。延期は今回が3度目。
 
 米ソニー・ピクチャーズは同日、ほかにも『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』『シンデレラ』『ゴーストバスターズ/アフターライフ』『アンチャーテッド』と軒並み作品の公開延期を決定しており、新たな公開日は『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』が6月11日、『シンデレラ』が7月16日、『ゴーストバスターズ/アフターライフ』が11月11日、『アンチャーテッド』が2022年2月11日となっている。

 『モービウス』は、マーベル・コミックではスパイダーマンの宿敵として知られる、マーベル史上最も悲しき血を持つ男モービウスを主人公とした作品。映画『ブレードランナー2049』『スーサイド・スクワッド』で知られ、『ダラス・バイヤーズクラブ』でアカデミー賞助演男優賞を受賞した演技派、ジャレッドがモービウスを演じる。
    ニュース設定