EXIT兼近“自伝的小説の執筆”難航を告白

1

2021年01月23日 04:06  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
お笑いコンビ・EXITの兼近大樹(29歳)が、1月21日に放送されたニュース番組「ABEMA Prime」(ABEMA)に出演。昨年発表した、“自伝的小説の執筆”が難航していることを告白した。

その他の大きな画像はこちら



この日、“自伝的小説”の進捗状況について聞かれた兼近は「やばたにえんムーリー春雨。いや進まないですね…」と、難航していることを告白。一方で「年始はホテルにこもって書いた。頑張ってはいるので、なんとか終わらせたい。一応僕の中で出したい日は決まっているので、そこまでに」と展望を語った。

そんな兼近を見守る相方のりんたろー。は「兼近くんが本を出しても、『芸人だけやってろ!』とか批判はされるんだろうなと思う」と推測した上で、「でも、芸人が芸人だけやってきたから、お笑い界がすごく狭い世界になって、どんどん衰退してしまったと思っている。お笑い界には素晴らしい芸人さんがまだたくさんいることを僕ら自身が知っているので、その芸人さんたちを世間の人たちに見てもらうために、裾野を広げている。そういう部分も理解してほしい」と訴えた。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20210163531.html


このニュースに関するつぶやき

  • 松本伊代「いいライターさん、紹介しようか?」�Ԥ��Ԥ��ʿ�������(ヾ(´・ω・`)�Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!7
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定