「KATE」が顔タイプの診断サービスを開始、似合うメイクを提案

17

2021年01月23日 13:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真写真
 「ケイト(KATE)」が、ブランド初のLINE公式アカウント「KATE MAKEUP LAB.」で、顔写真を最先端AIが分析して似合うメイクを提案するサービスを提供している。現在アカウントはプレオープン中で、2月1日に本始動となりコンテンツを追加する。

 KATE MAKEUP LAB.では、スマートフォンでスキャンした顔写真からパーツ配置などを分析する「KATE SCAN」と、製品情報を紹介する「KATE SEARCH」の2メニューを中心に提供。このほか、アイテムの人気ランキングページや、AR技術により商品をカメラにかざして仕上がりを見ることができる「TESTER PLAY」といったコンテンツも追加する予定だ。
 KATE SCANは顔写真を基に、両目と鼻を繋いだ三角形の「黄金三比率」、こめかみ・眼・鼻の幅を5分割した「5眼比率」、中顔面と下顔面の比率である「中顔面比」、目の横幅と鼻の横幅を比べた「眼・鼻比率」、「フェイスライン」の5つの観点から、独自のスコア分析で「麗水」や「水中花」「温桃」などブランドオリジナルの8つの顔タイプに分類。タイプ別の解説や理想の顔に近づけるメイク方法を提案する。顔タイプに似合うメイクをパーツごとにバーチャルで体験することもできる。
 KATE SEARCHでは商品の基本情報に加えて、スウォッチやハウツーの動画を見ることが可能。KATE SCANの診断と連動して、似合う色や最適な使い方も提案する。対象商品は2月1日に発売するアイシャドウ「パーツリサイズシャドウ」を皮切りに、順次拡充していく。

■KATE MAKEUP LAB.

このニュースに関するつぶやき

  • よーさぴっ これやろ?
    • イイネ!1
    • コメント 2件
  • 面白そう
    • イイネ!5
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定