ペットのための箒「癒しほうき」誕生 ワンちゃん猫ちゃん思わずうっとり…癒しながらブラッシング

65

2021年01月23日 15:10  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真ブラシ嫌いなペットも思わずうっとり…いやあ、とっても気持ちよさそうですよねー(提供画像)
ブラシ嫌いなペットも思わずうっとり…いやあ、とっても気持ちよさそうですよねー(提供画像)

ペットのための「癒しほうき」が発売されました。岩手県北部・九戸村(くのへむら)の伝統工芸品として知られる「南部箒(なんぶほうき)」から生まれたといい、独特な縮れた穂先によって、ペットを癒しながらブラッシングできるのだそうです。ほらほら写真を見てください…なんだかとっても気持ちよさそうですよねー。

【動画】「気持ちいいニャ〜」箒でなでられる猫さんの様子

南部箒を手作りしている「高倉工芸」(岩手県九戸郡)が販売しています。「ペットを箒でなでると、とても喜ぶ」という声をきっかけに、掃除の道具としてではなく、ペットと飼い主とのコミュニケーションツールとして開発したといいます。

もともと南部箒は、穂先の縮れにより「毛足の長いカーペットでも細かいごみまで掃き出せる」という特徴があるそう。この縮れはペットの被毛へのあたりも柔らかく、ペットの肌を傷つける心配もないといいます。同社によると、この箒によって「ブラシが嫌いで逃げていた猫がすんなりブラッシングを受けてくれるようになった」という声も寄せられているそうです。

また、同社の箒草は無農薬栽培。除草・刈り取りは手作業で行っており、ペットが箒を口に入れても大丈夫だとしています。ペットに使用しないときは、洋服についた毛を払う和洋服箒のように使うことも可能だそうです。

サイズは小型ペット用にSサイズ・Mサイズの2種類を、大型ペット用にLサイズの1種類を用意。小型ペット用は扇をあおぐような手首使いで、力を入れずにペットをなでてあげるだけで、毛並みを揃え、抜け毛などを絡めとれるそう。大型ペット用は広範囲にマッサージされているのを感じてもらえるように考えて作っているといいます。

SNSでは「良すぎる」「使ってみたい」といった声がみられます。こだわりの伝統工芸ということもあり「こういう天然物の方がペットも癒やされるのかしら?」と関心を寄せる人もいました。ただ「一度愛猫にも試してみたいところですが、結構なお値段のようです」というつぶやきもありました。

▽小型ペット用 Sサイズ(手のひらの小さい方向け)
価格:22000円(税込)
長さ:約25cm/横幅:約9cm

▽小型ペット用 Mサイズ
価格:27500円(税込)
長さ:約25cm/横幅:約10cm

▽大型ペット用 Lサイズ
価格:33000円(税込)
長さ:約55cm/横幅:約17.5cm

※商品は手作りのため、一つ一つ多少のサイズの違いがあるそうです。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 気持ちよさそうな顔だぁ…。����ʴ򤷤�����
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • わたしにもやってえ〜笑
    • イイネ!32
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(35件)

ニュース設定