【夢占い】好きな人の夢が暗示すること デートでケンカする夢はもっと親密になれる逆夢!

1

2021年01月23日 19:31  占いTVニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

――夢は、あなたの深層心理を投影した無意識からのメッセージ。夢の中にあらわれる現象や状況は、あなたの知らないあなたを伝えているかもしれません。


 今回は「好きな人の夢」をピックアップ。自分の深層心理を探り、未来へのヒントにしましょう。


■好きな人の夢の意味は?
 恋人が夢に登場するのは、相手に対する不安や希望をあらわしています。また、実際の関係がギクシャクしているときに仲よくしている夢を見たり、実際には仲がいいのにケンカをしている夢を見たりするなどは逆夢となります。恋人の夢を見たら、現実の恋人と夢に出てきた恋人とのギャップについて考えてみましょう。


■好きな人がの笑顔の夢……相手の気持ちに不安を抱えている
 愛されたい願望が強まっているサイン。相手からの愛は十分に受け取っているようなので、自分を安定させれば、穏やかな未来が約束されるでしょう。


■好きな人が赤面する夢……思いが通じる予感
 相手があなたに向かって顔を赤らめる夢は、好きな人への思いが通じる吉夢です。うれしいニュースが舞い込みそう。逆に、自分が誰かの前で赤面する夢は、恋愛感情をコントロールできずにいる状態。行動するのはもう少し先にしましょう。


■好きな人とデートする夢……恋人への不満
 デートの夢は愛情を求めている証拠。自分を理解してほしい、愛してほしいという気持ちのあらわれです。実際の恋人に不満や愛情不足を感じて、さみしさや孤独感を感じているなら、あなたの正直な気持ちを相手に伝える時期です。お互いの絆を深めていくきっかけになるでしょう。


■デートでケンカする夢……もっと仲よくなれる意味の逆夢
 2人の仲が順調に進むことを暗示している逆夢です。夢の中でケンカをすることによって、現実の問題を解決しようとしています。もっと相手にアプローチして、お互いの感情を確認し合うことが大切です。


■好きな人と駅にいる夢……2人の関係に進展アリ
 相手との関係が発展を迎えるでしょう。長い間付き合っている恋人であれば、結婚の話があるかもしれません。


■好きな人と電車に乗っている夢……違う電車は破局の暗示
 同じ電車に乗り合わせた人が、気になる人や好きな人の場合は、恋愛がスムーズにいくことを意味します。恋人なら強い絆で結ばれる相手となるでしょう。相手と自分が別々の電車に乗る夢は、破局を示します。相手の本心に無関心になっていないか、己を振り返ってみましょう。


■好きな人を待たせる夢……現実で決断できないことがある
 夢の中で誰かを待っていたり、反対に誰かを待たせているときは、人生の迷いを象徴しています。特に恋愛や家庭面での迷いが大きいようです。恋人がいる人は、別れるべきか関係を続けるべきか決断を迷っています。今があなたのターニングポイントとなる予感。未婚者も既婚者も自分の迷いと正直に向き合うときです。


■キスをする夢……もっと愛してほしい願望
 キスの夢は、あなたが愛情に飢えているしるし。恋人に愛情や理想を求めすぎて、現状に対して不満を抱いているようです。キスは相手の口をふさぐ行為でもあることから、心に大きな秘密を抱えていることを暗示している場合も。愛情への欲求に気づいていない場合に見ることが多い夢です。まずはあなた自身が周囲に愛情を向けてみましょう。与えたものは必ず返ってきます。


■好きな人や恋人と眠っている夢……自己中心的な恋愛
 相手に対する過度の期待をあらわし、対人運の下降を暗示しています。自分の理想をパートナーへ押しつけすぎかもしれません。相手の本当の姿を受け入れる強さを持たなければ、これ以上の進展は期待できないでしょう。


 本当はとてもやさしく接してくれる恋人が夢の中の態度が冷たいなら、問題は相手ではなく、あなたの心が作り出す不安にあります。あまのじゃくな感情を取り払い、恋人の真意を読み取る努力をしましょう。そうすればパートナーとの関係をよりよくする工夫が生まれるでしょう。
(松子)


>>NEXT:【夢占い】思い切り泣く夢は思いを浄化して運気アップ! 泣く夢が暗示すること


    前日のランキングへ

    ニュース設定