「ねえ、ママ起きて!」飼い主を夜中に叩き起こそうとする猫(スコットランド)<動画あり>

9

2021年01月23日 22:22  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真夜中に飼い主の女性を叩く猫(画像は『susieandmollie 2020年11月28日付TikTok「cattitude」』のスクリーンショット)
夜中に飼い主の女性を叩く猫(画像は『susieandmollie 2020年11月28日付TikTok「cattitude」』のスクリーンショット)
猫を飼っている人であれば、猫の“夜活動”に頭を悩ます人もいるだろう。スコットランドに住む女性は、起床後に疲れが取れていないことから寝室にカメラを設置して自分の睡眠状態を確認しようとしたところ、その原因が愛猫によるものだと判明した。『Daily Star』『Mirror』などが伝えている。

【この記事の動画を見る】

スコットランド在住のスージーさん(Susie)が昨年11月28日にショートムービーアプリ「TikTok」に投稿した動画が、今年に入って注目を集めている。動画には「朝起きると疲れてて、(夜に)何かに起こされている感じで…。それで暗視カメラで何が起きているか確認してみたの」と記されていた。

スージーさんは疲れが取れない理由を突き止めるため、自分が寝ている様子を暗視カメラで記録したようだ。すると疲れの原因が飼い猫の“ジンジャー(Ginger)”だったことが発覚した。

動画には、寝ているスージーさんに近づいてくるジンジャーの姿が捉えられている。ジンジャーはスージーさんの横に座ると、右前足でスージーさんの腕を叩き始めた。しかしなかなか起きてくれないことに業を煮やしたのか、今度は彼女の顔を叩き始めた。

スージーさんは眠りながらもジンジャーをそっと撫でてあげると満足したように見えるものの、再びスージーさんを起こそうとする。ジンジャーのこの行動は、午後11時から午前3時まで続いたようだ。

その姿はまるで人間の子供が構って欲しいために寝ている母親を起こしているかのようだ。そんなジンジャーの動画は26万回以上も視聴され、次のような声が寄せられた。

「はは! 『ねえママ起きて』って感じかな。」
「うちの猫も夜に足で顔を踏むのよ。しかもトイレのすぐ後によ。」
「うちの猫も同じ。寝室のドアを閉めて寝るんだけど、それでも『ニャー、ニャー』鳴くので朝4時に起きることもあるわ。」

また中には「猫は飼い主の睡眠時の健康を心配して、このような行動をとることもある」という意見もあり、スージーさんに「睡眠時無呼吸症候群の検査を受けた方がいい」とアドバイスも届いた。

その後スージーさんがぐっすりと眠れるようになったかどうかはTikTok上では伝えられていないが、後日「たった2分でさえひとりになることができない」と言葉を添えて、トイレのドアを開けて中にいるスージーさんのもとに駆け寄る“甘えん坊”なジンジャーの姿を捉えた動画が投稿されている。



画像は『susieandmollie 2020年11月28日付TikTok「cattitude」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

このニュースに関するつぶやき

  • 「ジンジャー」、和名「神社」。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ご飯を上げる時間を工夫すれば解決すると思うよ。 うちの猫は起こしに来ないけど、くっついて寝てくるからちょっと寝づらいw
    • イイネ!18
    • コメント 10件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定