「怪物事変」狐の怪物・飯生(CV.花澤香菜)は、夏羽の命結石に興味を示していて…第3話先行カット

0

2021年01月24日 09:52  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『怪物事変』第3話先行カット(C)藍本松/集英社・「怪物事変」製作委員会
『怪物事変』第3話先行カット(C)藍本松/集英社・「怪物事変」製作委員会
TVアニメ『怪物事変』より、2021年1月24日(日)放送の第3話「狐」のあらすじ・先行カットが公開された。



『怪物事変(けものじへん)』の原作は、「ジャンプSQ.」にて連載中の藍本松による同名コミック。
古来よりこの世の影に潜み、人に見つからないようにして生きている存在“怪物(けもの)”。彼らの多くは人間社会に適応して生活していた。しかし現代、“怪物”が人と必要以上に深く関わろうとするケースが急増していた。そんな中、探偵事務所を営む隠神鼓八千(いぬがみ・こはち)は、“怪物”たちが起こす怪事件の一つを追い、片田舎のとある村を訪れる……。



第3話のサブタイトルは、「狐」。
警察に強大な権力を持つ狐の怪物・飯生に会うため警察署を訪れることになった夏羽、織、晶の3人。そんな彼らの前に紺という少女が現れる。
一方、当の飯生は夏羽の持つ「命結石」に、ただならぬ興味を示していた。



『怪物事変』第3話「狐」は、2021年1月24日(日)22時より、TOKYO MXほかにて順次放送開始。

【放送情報】
・TOKYO MX 1月10日(日)より 22時00分〜
・YTV 1月11日(月)より 深夜MANPA枠にて
・BS11 1月12日(火)より 深夜0時30分〜
※放送日時は予告なく変更になる場合がございます。

【配信情報】
Amazonプライムビデオほか、各種配信サイトにて、
2021年1月10日(日)22:30より、順次配信スタート。

【MAIN STAFF】
原作:藍本 松(集英社「ジャンプSQ.」連載)
監督:藤森雅也
シリーズ構成:木村 暢
キャラクターデザイン・総作画監督:立花希望
総作画監督:西岡夕樹、遠藤江美子
怪物デザイン・アクション作画監督:宮本雄岐
プロップデザイン:ヒラタリョウ
美術:インスパイアード
美術監督:西口早智子
美術アドバイザー:増山 修
美術設定:大原盛仁
色彩設計:中野尚美
撮影:旭プロダクション 白石スタジオ
撮影監督:佐藤哲平
オフライン編集:瀬山編集室
編集:松原理恵
音響監督:長崎行男
音響制作:JTB Next Creation
アニメーション制作:亜細亜堂

【MAIN CAST】
夏羽(かばね):藤原夏海
織(しき):花江夏樹
晶(あきら):村瀬歩
隠神(いぬがみ):諏訪部順一
ミハイ:小野大輔
紺(こん):花守ゆみり
飯生(いなり):花澤香菜
野火丸(のびまる):下野紘
(C)藍本松/集英社・「怪物事変」製作委員会

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定