人気飼育犬種・猫種ランキング、初の1位に輝いた犬種は?

283

2021年01月24日 10:52  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
アイペット損害保険は1月21日、「人気飼育犬種・猫種ランキング2020」を発表した。2020年1月1日〜2020年12月31日に同社の保険に加入し、保険契約が開始された犬・猫・うさぎ・鳥・ネズミの品種を集計した。
○飼育犬種ランキング、「ミックス」が初の1位

飼育犬種ランキングでは、「ミックス(小型犬・犬)」(20.3%)が2017年の調査開始以来、初の1位を獲得。一方、前年まで3年連続首位だった「トイ・プードル」(20.1%)は2位に順位を下げた。

次いで、3位「チワワ」(12.0%)、4位「柴犬」(8.6%)、5位「ミニチュア・ダックスフンド」(5.4%)、6位「ポメラニアン」(5.3%)、7位「フレンチ・ブルドッグ」(2.9%)、8位「ミニチュア・シュナウザー」(2.3%)、9位「ヨークシャー・テリア」(2.1%)、10位「シー・ズー」(1.9%)と続き、3位から10位まで前年と同じ順位となった。

飼育猫種ランキングでは、4年連続で「ミックス(純血種同士を組み合わせている猫、日本猫、雑種を含む)」(34.3%)が1位。2位は「スコティッシュ・フォールド」(12.9%)で前年と同順位、3位は「マンチカン」(9.6%)で初のトップ3入りを果たした。

以降、4位「アメリカン・ショートヘア」(5.7%)、5位「ブリティッシュ・ショートヘア」(4.3%)、6位「ノルウェージャン・フォレスト・キャット」(4.2%)、7位「ラグドール」(3.6%)、8位「ミヌエット」(3.3%)、9位「サイベリアン」(2.9%)、10位「ベンガル」(2.6%)と続いた。

小動物部門のうち、人気の高いうさぎランキングは、1位「ネザーランドドワーフ」、2位「ホーランドロップ」、3位「ミニうさぎ」となり、前年から順位に変化はなかった。

鳥ランキングは、1位「セキセイインコ」、2位「オカメインコ」と続き、「ブンチョウ」が初のトップ3にランクイン。ネズミランキングは、1位「チンチラ」、2位「デグー」、3位「ラット」と、トップ3の並びは前年と同じ結果となった。(御木本千春)

このニュースに関するつぶやき

  • 大型犬が居ない。犬飼ってる?と聞かれる位静かなゴールデン。猫3匹と仲良くくらしている。猫達は、MIXで犬が散歩で見つけた子
    • イイネ!1
    • コメント 1件
  • こういうランキングの意味がわからん。 動物ってファッションじゃあるまいし流行り廃れがあるのがそもそもおかしい。 飼ったら一生だからな。命あるんやから。
    • イイネ!98
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(174件)

ニュース設定