エヌ オーガニックが主力スキンケアを刷新、肌を"土台から鍛える"処方に

0

2021年01月24日 13:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    リニューアルするローションとセラム                    Image by: N organic
リニューアルするローションとセラム Image by: N organic
 「エヌ オーガニック(N organic)」が、ブランドの基幹アイテム「モイスチュア&バランシング ローション」と「モイスチュア&バランシング セラム」をリニューアルし、3月12日に発売する。

 リニューアルでは、主力販路である直営ECの会員から寄せられた声を取り入れ、一年を通じて肌荒れなどのトラブルがなく、健康的な肌を維持する新処方を採用。体幹を鍛えるように肌を土台から強くするという意味を込めた"肌幹スキンケア"を提案する。
 ローションには、乾燥した砂漠で少ない水でも生き延びる木をヒントにしたグリセリルグルコシドという植物由来の保湿成分や、アボカド油とオリーブ油をバランスよく組み合わせた整肌成分、抗炎症作用を持つカンゾウ由来のグリチルリチン酸2Kなどを新たに配合。リッチな潤いを与えつつベタつきにくいテクスチャーに仕上げている。価格は3800円。
 一本で美容液、乳液、クリームの役割を果たすセラムでは、大気汚染や花粉、マスクの擦れといった外的ストレスから肌を守るポリグルタミン酸とオウゴン根エキスを追加。このほか、肌の潤いを保つ角質のバリア機能を整える整肌成分としてセイヨウシロヤナギエキスを加え、体内時計の乱れによって起こる肌不調を防ぐための機能性植物エキスであるネムノキ樹皮エキスも配合した。価格は5800円(いずれも税別)。
 エヌ オーガニックは女性の一生に寄り添うブランドになるべく商品カテゴリーの拡充に注力しており、昨年10月に初のメーキャップライン「アンドウルフ(&WOLF)」を発売。今年秋には生活雑貨を中心としたライフスタイルライン「N organic home」のローンチを予定している。
関連記事 エヌ オーガニックが新メーキャップブランド「アンドウルフ」を展開、ファンデーションなど全4アイテムを発売

■N organic:公式サイト
    ニュース設定