自分にないものを持つ人がうらやましい…。その“嫉妬心”、実は良いものだった!?/続 多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。

0

2021年01月24日 15:11  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真続 多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 孤独も悪くない編
続 多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 孤独も悪くない編

「パフェねこシリーズ」の続編! 「友達がいるのに寂しい…」「どこにも居場所がない…」など、さまざまなや不安や傷つきやすい心と上手に付き合う68の考え方。人をうらやましいと思うのは、良くないこと?

自分のことが嫌いで、自己肯定感が上げられない。そんなときは…/続 多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。

自分にないものを持つ人がうらやましい

 家族やパートナー、子供がいる人など、今の自分にはいない相手がいる人を見ると、「私にもそんな人達がいれば…」と、思うこともあると思います。

 ないものねだりはよくないと言いますが、私は、そういう気持ちは、多かれ少なかれあった方がいいと思うんです。だって、共に過ごしたい人のイメージが欠片もなければ、いざ、そういう人と出会っても見逃してしまうし、自分を不幸にするタイプの人を選んでしまうかもしれません。

 イメージって、ぼんやりしているとそのまま、手にするものや付き合う人もぼんやりとしたものになっていきます。人間関係って何も考えずにすべてが順調に最適な形で整うことは、まず、ありません。

 身近な人の幸せな姿は、「幸せのお手本」の一つでもあります。嫉妬してしまうこともあると思います。でも、嫉妬するほど素敵な見本だとも言えます。

 だから、「ないものねだり」は「幸せになるための参考書を一つ見つけた」と思って、素直に受け入れて、自分の幸せのために、活かしていけば良いと思います。

【パフェねこの言葉】「幸せになるための参考書を見つけた」と思ってみる

<第4回に続く>

    オススメゲーム

    ニュース設定