綾瀬はるかと高橋一生が完全に入れ替わってる…! 新ドラマ『天国と地獄〜サイコな2人〜』の演技合戦が凄まじい

1

2021年01月24日 16:11  Pouch[ポーチ]

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

2021年1月17日にTBS系でスタートした新日曜劇場『天国と地獄〜サイコな2人〜』。

まっすぐで正義感の強い刑事・彩子(あやこ / 綾瀬はるかさん)とサイコパスな殺人鬼・日高(ひだか / 高橋一生さん)が入れ替わる……という奇想天外なストーリーです。

SNSを中心に注目されていたのは、第1話の終盤

主演のふたりが本当に入れ替わったような演技に、多くの視聴者が「すごすぎる!」と驚愕していたんです……!

【ドラマのストーリーは?】

仕事に一生懸命なものの、失敗も多いため、周囲の刑事から煙たがられている彩子。

なんとか手柄を立てようと思っていた矢先、猟奇的な殺人事件が発生します。

彩子が犯人として疑ったのは日高という男。日高は事件現場にあった洗剤を扱う会社の社長であり、容疑者しかわからない情報を知っていたからです。

日高は一見温厚そうですが、裏の顔はサイコパス。時折見せる冷たい表情、カッと見開いた瞳が怖ろしい男です。

捜査を進める中、決定的な証拠をつかんだ彩子は日高の元へ。

やがて歩道橋の上でもみ合いとなり、一緒に階段を転げ落ちてしまい……目が覚めた瞬間、ふたりの魂が入れ替わっていたのです。

【入れ替わりシーンがマジでスゴイから観て】

視聴者がザワついたのは、ふたりが入れ替わったシーンの演技の凄まじさ!

高橋さんは病室でパチッと目を覚ました瞬間から「彩子」で、表情・仕草・話し方まで女性的

綾瀬さんの特徴もよくつかんでおり、完全に入れ替わっているようにしか見えません。

いっぽうの綾瀬さんもサイコパスの殺人鬼「日高」に憑依。氷のような微笑みも、耳を異常にさわる癖もそのままで、見事な入れ替わりにゾクゾクしちゃう……!

【この壁ドンは歴史に残るかもしれない…!】

再び視聴者がザワついたのは、綾瀬さんによるド迫力の壁ドンシーン

激高し、子犬のような目で怯える高橋さんを壁ドン! 頬を両手で包みながら「圧倒的強者はこの私」と微笑むのですが……

サイコパスな綾瀬さん&涙目乙女な高橋さんに痺れる〜〜〜!

こちらのシーンはツイッターでも話題で、「最高」「新しい扉が開いた」といった具合に、続々コメントが集まっています。

また「サイコパス→涙目乙女」と変幻自在な高橋さんを見て、「いろんな姿が見れて嬉しい!」と狂喜乱舞する人も。

主演のおふたりの強烈な演技合戦は、多くの視聴者に衝撃を与えたようです。

【ネットでは「考察」も盛り上がっています】

今作の脚本を手掛けているのは、『JIN-仁-』や『おんな城主 直虎』を生み出した森下佳子さん。

ヒットメイカーと、圧倒的演技力を持つ綾瀬さん&高橋さんがタッグを組んでいるわけですから、今後に期待しかありません。

またネットでは、ドラマに張り巡らされた伏線から、考察を楽しむ人が増えているみたい。

「月(彩子の苗字は望月)と太陽(日高)が入れ替わる」
「サイコな “2人” というタイトルからして、もう1人サイコパスがいるのではないか」

など興味深いものが多く、もう1度観返したくなります〜っ。

そういえば「彩子(あやこ)」も、読み方を変えれば「サイコ」……⁉︎ な〜んて推理をしちゃうほどハマってしまいました。第2話の放送が待ち遠しい〜〜!

参照元:TBSテレビ、Instagram @tengokutojigoku_tbs、Twitter @tengoku_tbs、Twitterハッシュタグ #天国と地獄
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連ツイートはこちら

    ニュース設定