『ヒロアカ』展の特典は小冊子 出久&爆豪、エンデヴァー&ホークスがアメコミ風に

4

2021年01月25日 10:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 4 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真「僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH」で配布する特典の小冊子 (C)堀越耕平/集英社
「僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH」で配布する特典の小冊子 (C)堀越耕平/集英社
 人気漫画『僕のヒーローアカデミア』(通称、ヒロアカ)初の原画展『僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH』の音声ガイドやグッズ情報などが25日、公開された。同日正午より、4月23日〜25日の開幕冒頭3日間を対象としたチケット先行抽選受付がスタートする。

【画像】ヒーロースーツで美ボディのお茶子!販売グッズ一部公開

 来場者特典は、原作の人気エピソードをカラー着彩で収録したアメコミテイストの「特製リーフ」に決定。前期期間(4月23日〜5月23日に配布)は、緑谷出久&爆豪勝己が描かれた収録エピソード第120話「三人」、後期期間(5月24日〜6月27日に配布)は、エンデヴァー&ホークスが描かれた収録エピソード第186話「エンデヴァー&ホークス」で、24ページの小冊子となっている。(※東京会場と大阪会場では配布内容が異なる)

 原画展をさらに楽しむことができる音声ガイドも販売決定。アニメシリーズの出演声優陣によるキャラクターボイスを完全新録する音声ガイドは、人気キャラクターと一緒に展覧会を楽しむことができ、会場でしか聞くことができない特別な内容となる。ガイドは、オールマイト、緑谷出久、爆豪勝己をはじめ総勢6人のキャラが登場し、価格は850円。

 一部先行公開されたオリジナルグッズは、コレクション缶バッジ(全24種)、ヒロアカ缶(全15種)、有精卵マスコットコレクション(全10種)で、このほかにもグッズを多数販売していく。

 同展覧会では作者・堀越耕平氏の迫力に満ちた直筆原稿の展示に加え、第1話から、大反響の「全面戦争編」まで、厳選した名シーンなどのイラスト展示、迫力のグラフィックや造形物…と『ヒロアカ』の世界をより深く楽しめる立体展示や映像展示。4月23日から6月27日まで東京・森アーツセンターギャラリー、7月16日から9月5日まで大阪・グランフロント大阪北館ナレッジキャピタルイベントラボで開催される。

    オススメゲーム

    ニュース設定