アンジャッシュ児嶋が美脚を生かして『タイツのデニール比較』!?「これは足が太く見える」などガチで評価してて参考になる…

0

2021年01月25日 12:22  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

ここ最近、美容系ユーチューバーとしても大人気のアンジャッシュ児嶋一哉さん。

待望の新作は……なんと「タイツの比較動画」! 美脚の児嶋さんが、25〜1200デニールまでのタイツを穿いて、似合う1足を見つける動画です。

いつもながら、児嶋さんの反応がとっても素直! タイツを選ぶときの参考にもなりますよ〜。

【25デニールタイツ「肌色が出すぎ」「穿き心地いい」】

今回用意したのは、25、50、60、80、120、そして1200と、デニール数の違う全6種類の黒タイツ。

自前のパンツを見せる羽目になったことをボヤきつつ、まずは25デニールのタイツに挑戦です。

25デニールは、ほぼストッキング。児嶋さんも「肌色が出すぎ」と指摘しています。

しかし穿き心地は上々!

児嶋さんはタイツに対して「締め付けが強く苦しいもの」という印象を抱いていたようなのですが、いざ穿いてみたら「柔らかいけど引き締まる感じ」と、ご満悦のようでした。

【1200デニールのデメリットは…】

そのほかのタイツに対する児嶋さんの反応は、次のとおり。

50デニール:締め付けアップ、履くのに力が必要だけど暖かい
60デニール:全身タイツくらい濃いと思いきや、履いてみると透けている
80デニール:伸ばすのが大変、肌色をあまり感じない、心地いい締め付け感
120デニール:全然分厚さが違う、穿くの大変だけど暖かいし、シミや怪我が気にならない

そして、いちばん最後に試したのは1200デニール

120デニールと比べて10倍も糸が太いせいか非常に分厚く、児嶋さんの口からは「ウェットスーツみたい」「履くの超大変で疲れる」という感想が出てきます。

児嶋さんいわく、1200デニールのメリットは「めちゃくちゃ暖かい」こと。いっぽうデメリットはというと……

「足が太く見える」こと! 厚みがあるので当然なのですが、この感想、タイツを選ぶときに参考になりますよねぇ。

【児嶋さんの視点が自然で素敵】

最終的に児嶋さんが「自分に似合う」と選んだのは、25デニールのタイツ。

選んだ理由は「ファッションと合わないから(白ベースの服だと黒すぎるタイツは合わない)」で、どこまでも使用者目線でグッときます。

動画を観た視聴者からも、

「男性が女性用タイツ紹介するのなかなか扱いにくい案件なのに児嶋さんがやると普通に女性目線で見れるし好印象しかないな」
「どれが好みか?ではなくどれが似合うか?なのが最高」
「女性だとコメント欄が性的になりやすくて嫌だったので児島さんがやってくれてよかったです!」

といったコメントが集まっており、どの意見にも共感しかありません。

また児嶋さんが、立ったままタイツを穿いていることに驚く人も多く、「体幹強そう」「ヨガやってるの?」といった声が挙がっていたのでした。

参考になりつつもクスッと笑わせてくれる児嶋さんの動画。今回も見どころしかないので、ぜひご覧になってみてくださいね♪

参照元:YouTube
執筆:田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

    前日のランキングへ

    ニュース設定